2018年 11月 21日 (水)

4Kテレビ「ダウンレンド」に 7月から4%安く、平均で10万円台も

印刷
独自成分T21配合!日清食品のアレルライトハイパー。今だけ...

   フルハイビジョンの4倍の画素数で、大画面でも画素の粗さが気にならない「4Kテレビ」の価格が「ダウントレンド」に入ってきたようだ。調査会社のBCN がJ-CASTニュースの取材に明らかにしたところによると、4K対応液晶テレビの全サイズ平均単価は2015年7月の21万5000円をピークに、10月は20万5200円と4.56%値下がりした。一部の店頭では、夏場から1割程度値下がりして10万円台のケースもみられた。

   BCNのアナリスト、道越一郎氏は「4Kテレビの場合、これまでは55インチの大画面が主流でしたが、40インチ台の製品ラインナップが出そってきたことで、サイズが小さくなって価格も安くなっており、ダウントレンドの傾向にあります」と説明。ただ、「以前の液晶テレビのようなこと(価格の急落)は今のところありません」とみている。

   店頭価格の値下がりもあって、4Kテレビの普及率は上がっており、BCNによると、液晶テレビ全体に占める割合は10月時点で、台数ベースで12.9%。金額ベースで35.1%となっている。

iQos_JC.jpg
ウチの旦那、煙草吸うんですけど... 揉めずに上手く解決するには?

11月22日は「いい夫婦の日」。パートナーとよりよい関係を築いていくために、日々の暮らしやコミュニケーションについて改めて考えるいい機会です。もしもパートナーに対して悩んでいることがあるのなら、これを機に「夫婦会議」をしてみるのもいいかもしれません。思っていることや考えていることは、口に出さなければ伝わらないもの。「私たちが、今より、いい関係」になることを目指し、ポジティブに話し合うことが大切です。

PR 2018/11/19

ad-kyouryoku-kaidan2.png
秋の夜長に「最恐怪談」はいかが?

この秋、「最恐怪談」が、さらにパワーアップして帰ってきました。赤羽の地に集まったのは、怪談界でも指折りの3人の語り部たち。今宵は、背筋も凍る、このお話からお聞かせしましょう......。

PR 2018/10/9

姉妹サイト
    loading...

注目情報

PR
J-CAST会社ウォッチ会員向けセミナー
しごとの学校
  • 「就活応援」トークライブ北条かや×石渡嶺司の「会社に騙されないシューカツ」

  • 追悼
    J-CASTニュースをフォローして
    最新情報をチェック
    電子書籍 フジ三太郎とサトウサンペイ 好評発売中