2018年 12月 12日 (水)

名古屋市が食育で「朝食に菓子パン」OK モーニングサービス花盛りの土地柄のせい?

印刷
糖の吸収を抑えるサラシノール配合。トライアルが500円+税で

   2015年11月28日、名古屋市は策定中の2016年度から始める新しい食育推進計画で、これまで「朝食」から排除してきた「菓子パン」を初めて認めることを決めた。

   PTA代表や有識者らでつくる懇談会では「栄養面で問題がある」と反対の意見が出たが、市側は、「まず、朝食を食べる習慣を身につけることが大切」という菓子パン派の意見を容認した。

  • 甘い菓子パンには糖分とカロリーがたっぷり
    甘い菓子パンには糖分とカロリーがたっぷり

「朝食を毎日食べている」80~90%に近づく

   食育推進計画は全市民が対象で、これまでは「菓子(菓子パン)や果物、サプリメント(栄養補助食品)」は朝食の定義に入れていなかった。

   名古屋市といえば、喫茶店などのモーニングサービスが盛りだくさんで、コーヒー1杯の料金に菓子パンをはじめ、サンドイッチやピザ、ヨーグルト、チーズ、ゆで卵、サラダ、イチゴなどがつき、しかも食べ放題というところが多いことで知られる。市が行なった朝食のアンケートでも、「朝食に菓子パン」という人が少なくなく、20~30歳代男女では8.1~14.3%にのぼった。菓子パンを朝食に含めることになると、「朝食を毎日食べている」20~30歳代男女は、現在の38.0~67.6%から52.0~76.8%にまで跳ね上がり、市が2020年の目標にしている80~90%に近づくことになる。

栄養士会は「菓子パンだけの朝食になってはいけません」

   なお、日本栄養士会のサイトをみると、健康な食生活へのアドバイスとして、「朝食を抜いたり、主食だけの食事(かけうどん・おにぎり)や菓子パンだけになったりしていませんか? 必要な栄養素を1日3食バランスよくとることが大切です」と呼びかけている。

iQos_JC.jpg
ウチの旦那、煙草吸うんですけど... 揉めずに上手く解決するには?

11月22日は「いい夫婦の日」。パートナーとよりよい関係を築いていくために、日々の暮らしやコミュニケーションについて改めて考えるいい機会です。もしもパートナーに対して悩んでいることがあるのなら、これを機に「夫婦で話し合い」をしてみるのもいいかもしれません。思っていることや考えていることは、口に出さなければ伝わらないもの。「私たちが、今より、いい関係」になることを目指し、ポジティブに話し合うことが大切です。

PR 2018/11/19

ad-kyouryoku-kaidan2.png
秋の夜長に「最恐怪談」はいかが?

この秋、「最恐怪談」が、さらにパワーアップして帰ってきました。赤羽の地に集まったのは、怪談界でも指折りの3人の語り部たち。今宵は、背筋も凍る、このお話からお聞かせしましょう......。

PR 2018/10/9

姉妹サイト
    loading...

注目情報

PR
J-CAST会社ウォッチ会員向けセミナー
しごとの学校
  • ついに第1号か!? GDPR違反で巨額制裁金 課される企業はあの......

  • 「就活応援」トークライブ北条かや×石渡嶺司の「会社に騙されないシューカツ」

  • 追悼
    J-CASTニュースをフォローして
    最新情報をチェック
    電子書籍 フジ三太郎とサトウサンペイ 好評発売中