2018年 10月 23日 (火)

女性と一緒だと男は大食いする デートディナーはダイエットの大敵

印刷
富士フイルムが開発した糖の吸収を抑えるサプリが500円+税で

   「モテたい!」「目立ちたい!」という意識が働くのか――。

   男性は、別の男性と食べる時より女性と食べる時の方がモリモリ食べてしまうという研究を米コーネル大学ケビン・ニッフィン博士のチームがまとめ、2015年11月、国際進化心理学誌「EPS」に発表した。

  • 楽しいからつい大食いしてしまう気持ちはわかるが……(写真はイメージ)
    楽しいからつい大食いしてしまう気持ちはわかるが……(写真はイメージ)

女性が隣にいるだけでピザ93%、サラダ86%増

   チームは、バイキング形式のイタリアンレストランを調査の場所に選び、2週間の間に昼食に来た客133人(男性74人・女性59人)を対象とした。そして、客に質問用紙を配り、ピザとサラダをどれくらい食べたか、一緒に食べた相手の性別を記録した。帰り際に研究者が客に声をかけ、食事の満腹度や急いで食べたかどうか、などについて尋ねた。

   その結果、女性が少なくとも1人いたグループは、男性だけのグループに比べて、ピザを93%、サラダを86%も多く食べていた。女性の場合は、グループに男性がいようが、いまいが、食べる量に変化はなかった。ただ、男性がいるグループの女性は、そうでないグループの女性に比べて、「食べ過ぎた」とか「食事を急き立てられた」などと感じた人が多かった。

自分の存在をアピールするために

   今回の調査についてニッフィン博士はこうコメントしている。

「男性の食べる量は、空腹度ではなく、一緒に食べる人の性別に依存している可能性があります。特に女性と一緒だと、自分の存在をアピールするために過食する傾向があることがわかりました」

   男子諸君、ダイエット中はデートディナーはやめた方がいいかも。

宝くじ
ハロウィンジャンボ!わくわく新セット販売

欧米発祥のお祭りであるハロウィン(10月31日)は、日本でも仮装を楽しむ人が増え、社会現象にまでなっている。そんな中、1等・前後賞を合わせて5億円が当たる「ハロウィンジャンボ宝くじ」と1等・前後賞を合わせて5千万円が当たる「ハロウィンジャンボミニ」が、2018年10月1日から全国で一斉に発売される。

PR 2018/10/16

ad-kyouryoku-salon.png
【初心者大歓迎】アナログゲームイベント開催決定!

脳の普段使わない部分が活性化される感覚を味わう。初めて会う人とも盛り上がり、ついつい声まででてしまう。そんなアナログゲームの楽しさを体験しに来てください!

PR 2018/10/19

姉妹サイト
    loading...