2019年 6月 19日 (水)

エキシビションで恋人と「デレデレ共演」 安藤美姫のサプライズ出演は「公私混同」なのか

印刷
独自成分T21配合!日清食品のアレルライトハイパー。今だけ...

   プロフィギュアスケーターで元世界女王の安藤美姫さん(27)がグランプリファイナル(GPF)のエキシビションにサプライズ出演したことで、批判に晒されている。

   ネット上では、恋人で地元スペインの選手であるハビエル・フェルナンデス選手(24)の意向により急きょ登場したと受け取られ、双方に「公私混同」「軽率」とバッシングが起こっているのだ。

  • エキシビションにサプライズ出演した安藤美姫さん(画像は2013年10月撮影)
    エキシビションにサプライズ出演した安藤美姫さん(画像は2013年10月撮影)

笑いそうになりながら「ミキ・アンドー!」

   エキシビションは、今大会開催地だったスペイン・バルセロナで2015年12月13日に行われた。世界歴代最高得点をたたき出した羽生結弦選手(21)をはじめ、上位入賞者たちが華麗な演技をみせた。

   安藤さんは、サプライズゲストとして登場。背中が大きく開いたセクシーな赤いドレスで情熱的な演技を披露し、会場を沸かせた。突然の出演にファンは大喜びで、本人のツイッターアカウントにも温かなコメントが寄せられている。

   しかしその一方で、批判的な声も相次いでいる。一部メディアが「フェルナンデスに呼び込まれる形で登場」「『大切な人を紹介します』と呼ばれてリンクに上がった」と伝えためか、多くが「ハビエルが彼女枠で推した」「カップルの暴走」と受け取ったようで、

「公私混同も甚だしい」
「軽率すぎて呆れた。二人揃って嫌いになりそう」
「彼女をエキシビションに呼ぶってありなんだ」
「地元だからって私物化しすぎでしょう」

といったコメントがネット上に殺到したのだ。

   実際、登場シーンでは、カップルならではの仲むつまじい様子をうかがわせていた。ゲスト紹介役のフェルナンデス選手が「ミキ・アンドー!」と笑いそうになりながらアナウンスすると、安藤さんも照れ笑いを浮かべてリンクに入っていった。

今すぐ無料会員に登録して、コメントを書き込もう!
姉妹サイト
    loading...
J-CAST会社ウォッチ会員向けセミナー
しごとの学校
  • 「無期転換ルール」、新たな「働き方」は軌道に乗っていますか?

  • 追悼
    J-CASTニュースをフォローして
    最新情報をチェック
    電子書籍 フジ三太郎とサトウサンペイ 好評発売中