2018年 10月 16日 (火)

愛知の幼稚園児600人、配達弁当で集団食中毒 ノロウイルス、サルモネラ菌を検出

印刷
糖の吸収を抑える、腸の環境を整える富士フイルムのサプリ!

   愛知県は2015年12月14日、同県大府市の配達弁当店「タマセイ キッズランチ」の弁当を食べた県内13幼稚園・保育所の園児615人と職員3人が下痢や腹痛の症状を訴え、29 人が入院したと発表した。いずれも重い症状ではなく、多くは快方に向かっているという。県知多保健所は食中毒と断定し、14日付けで同店を営業禁止処分とした。

   弁当が配達されたのは、名古屋、東海、岩倉、西尾、豊明の5市にある13の幼稚園と保育園で、12月9から11日に3~6歳の園児と職員が食中毒症状を訴えた。一部患者の便からはノロウイルスやサルモネラ菌が検出されたという。弁当にはマカロニソテーやコロッケ、豆サラダなどが入っており、7日から8日に調理、配達された。同保健所は原因となった食材を調べている。

ビジネスパーソン必修
保阪正康の考える「ありえた日本」とは? 特別講演を開催!

J-CASTニュースに「不可視の視点」を連載中の保阪正康さんを迎え、歴史にあえて「イフ(if)」を持ち込むことで、多様な角度から明治150年を読み解き、じっくり語る講演会です。 場所は東京・駒込にある東洋学の専門図書館「東洋文庫」にある「モリソン書庫」。圧倒的な書物に囲まれた空間で、アカデミックな夜のひとときを。

PR 2018/9/26

ad-kyouryoku-kaidan2.png
秋の夜長に「最恐怪談」はいかが?

この秋、「最恐怪談」が、さらにパワーアップして帰ってきました。赤羽の地に集まったのは、怪談界でも指折りの3人の語り部たち。今宵は、背筋も凍る、このお話からお聞かせしましょう......。

PR 2018/10/9

姉妹サイト
    loading...