北朝鮮水爆実験を「強く非難」 国連安保理が声明発表

印刷

   北朝鮮が初の水爆実験を行ったと発表したことを受け、国連安全保障理事会は2016年1月7日、実験を「強く非難する」とする声明を出した。声明では、今回の実験は過去に北朝鮮が行ってきた核実験に対して採択した安保理決議に対する「明確な違反」だと批判。新たな制裁措置を盛り込んだ決議案の採択に向けて調整を始めることでも合意した。

  • コメント・口コミ
  • Facebook
  • twitter

このエントリーはコメント・口コミ受付を終了しました。

注目情報PR
追悼
シニアの健康ライフ
Slownetからのおすすめ記事(提携)

お知らせ

電子書籍 フジ三太郎とサトウサンペイ 好評発売中