2018年 8月 17日 (金)

キユーピー「マヨネーズ」賞味期間を2か月延長

印刷

   キユーピーは2016年1月6日、主力商品の「キユーピーマヨネーズ」の50~450グラムのうち5製品と、「キユーピーハーフ」全3製品の賞味期間を、これまでの10か月から12か月に延長する。

   発表資料によると、マヨネーズは、製造工程で加熱殺菌した卵を使っており、常温でも同じ状態を保てる。今回、キユーピーマヨネーズは製造時の酸素レベルを下げることで賞味期間を延長できると確認したという。キユーピーハーフは内容の配合の変更で、賞味期間を延ばすことが可能になった。

   キユーピーハーフは1月22日出荷分から、キユーピーマヨネーズは3月製造分から、それぞれ賞味期間を変更する。

今すぐ無料会員に登録して、コメントを書き込もう!
姉妹サイト
    loading...

注目情報

PR
J-CAST会社ウォッチ会員向けセミナー
しごとの学校
  • 【限定30名】スマホでわかるGDPR入門セミナー~あなたの会社、準備は大丈夫ですか?~

  • 企業承継と相続対策セミナー弁護士は見た!「社長が認知症に!? 悲惨な現実と対応策」

  • 「"無期転換ルール" あなたの会社は大丈夫?」 ~これからでもできる!企業のリスク回避術~

  • 追悼
    J-CASTニュースをフォローして
    最新情報をチェック
    電子書籍 フジ三太郎とサトウサンペイ 好評発売中