SMAP「分裂」「解散」の報道 中居、稲垣、草なぎ、香取は「退社」 木村は「残留」

印刷

   人気グループSMAPが分裂、解散すると2015年1月13日、複数のスポーツ紙が一斉に報じた。各紙の報道を総合すると、グループの育ての親とされる飯島三智マネジャーがジャニーズ事務所の子会社ジェイ・ドリームを2月いっぱいで退社し、中居正広さん(43)、稲垣吾郎さん(42)、草なぎ剛さん(41)、香取慎吾さん(38)の4人はマネジャーと共に独立、木村拓哉さん(43)は事務所に残る意向を示しているという。

   SMAPは1991年9月にシングル「Can't Stop!! -LOVING-」でCDデビュー。「世界に一つだけの花」(2003年)が250万枚を売り上げたのをはじめ、「夜空ノムコウ」(1998年)、「らいおんハート」(2000年)など数々のヒット曲をもつ。メンバー個々でも、ドラマやバラエティーなど多方面で活躍している。

  • コメント・口コミ
  • Facebook
  • twitter

このエントリーはコメント・口コミ受付を終了しました。

注目情報PR
追悼

お知らせ

電子書籍 フジ三太郎とサトウサンペイ 好評発売中