2020年 11月 25日 (水)

SMAP「独立組」はジャニーズに「干される」 生き残りには「他の大手事務所を頼るしかない」との見方も

保険は定期的に見直さないと損をする!?無料相談で今すぐチェック!

   国民的アイドルグループ「SMAP」の「解散騒動」が、にわかに世間を騒がせている。そんな中注目されているのは、ジャニーズ事務所を抜けた場合、メンバーが芸能界から「干されないのか」という点だ。

   今まで多くの芸能人が、何らかのトラブルをきっかけに事務所と対立し、理由を語らないままテレビの前から忽然と姿を消した。ジャニーズ事務所はテレビ番組のキャスティングに大きな意思決定権を持っている。専門家も「他のジャニーズアイドルと番組で『共演NG』になる可能性もある」と語る。

  • 独立後はジャニーズアイドルとの「共演NG」も?
    独立後はジャニーズアイドルとの「共演NG」も?
  • 独立後はジャニーズアイドルとの「共演NG」も?

諸星和己、田原俊彦が「干された」過去

   今回の「解散騒動」は、メンバーの中居正広さん(43)、稲垣吾郎さん(42)、草なぎ剛さん(41)、香取慎吾さん(38)がジャニーズ事務所を独立する一方、木村拓哉さん(43)のみ事務所に残ると報じられている。

   いわばグループは「分裂」の危機を迎えているわけだが、報道のとおり事が進むとすると、4人は退社後どうなるのだろうか。

   芸能人の仕事は、芸能事務所を中心とした独特の力学で生み出される。事務所と何らかのトラブルを抱えたまま独立する芸能人はその後「干される」可能性が高くなる。他の事務所とも結託し、その芸能人に仕事を与えなくする、というのだ。

   そして、芸能界でもひときわ大きな勢力のジャニーズ事務所出身者には、一時期「干された」と噂されたアイドルが少なくない。

   例えば、1995年に解散した「光GENJI」の元メンバー、諸星和己さん(45)は同年に退所後、芸能界から一時「姿を消した」。当時のマスコミは「テレビ番組で『給料が手取り15万円』などと発言したことが事務所の怒りを買った」「独立を画策したために事務所との関係が悪化した」と報じたものの、真相は不明だ。

   また、1994年に退所した田原俊彦さん(54)も2009年、自著出版の折に女性誌のインタビューで「事務所を離れてからは、テレビ局のプロデューサーとかがビビって田原俊彦とジャニーズのタレントを一緒の番組には出せないなんてことが起きました。わざわざ去った人に協力する必要はない。ジャニーズ帝国というのは、外に出て行く人間に対しては絶対的にNOなんですよ」とコメントしている。

今すぐ無料会員に登録して、コメントを書き込もう!
姉妹サイト
    loading...
お知らせ

注目情報

PR
追悼
J-CASTニュースをフォローして
最新情報をチェック
電子書籍 フジ三太郎とサトウサンペイ 好評発売中