JR西、北陸新幹線延伸で小浜・京都ルートを提案

印刷

   金沢駅まで開業している北陸新幹線の延伸案で、JR西日本は2016年1月26日に与党が開いたプロジェクトチームの会合で、小浜と京都を通るルートの案を提案した。

   北陸新幹線は金沢~敦賀間が建設中で、22年度に開通する見通し。その後の敦賀~新大阪間のルート設定は未定で、琵琶湖の東側を通る「米原ルート」、西側を通る「湖西ルート」、小浜を経由して新大阪を結ぶ「小浜ルート」が検討されている。JR西日本の案は、北陸からの利便性に配慮しながら、京都駅の観光需要の取り込みを目指すものとなっている。

  • コメント・口コミ
  • Facebook
  • twitter

このエントリーはコメント・口コミ受付を終了しました。

注目情報PR
追悼

お知らせ

電子書籍 フジ三太郎とサトウサンペイ 好評発売中