2019年 3月 21日 (木)

ベッキー&ゲス川谷めぐる新語「レッツ・ポジティブ」 衝撃は「センテンススプリングに遠く及ばない」の声も

印刷
エーザイが開発したサプリ『美チョコラ』無料モニター募集!

   タレント・ベッキーさん(31)と人気4人組バンド「ゲスの極み乙女。」の川谷絵音(えのん)さん(27)の「不倫交際」をめぐり、合言葉「レッツ・ポジティブ」が新たに週刊文春で報じられた。

   一連の報道を牽引する「文春」を無理やり英語化した2人の合言葉「センテンススプリング」と比較し、「インパクトない」「遠く及ばない」と評する声が多い。

  • 「文春」への「期待値」の裏返しだろうか…(2009年2月撮影)
    「文春」への「期待値」の裏返しだろうか…(2009年2月撮影)

第一報が出る直前、「レッツ・ポジティブ!」と互いに励まし合っていた

   2016年1月28日発売の「週刊文春」(2月4日号)は、川谷さんが妻に離婚を切り出した後や騒動の第一報が出る直前、2人が「レッツ・ポジティブ!」と互いに励まし合っていた様子を報じた。

   前号(1月21日発売号)では、同誌の直撃取材を受けた後に2人がLINE上で交わした合言葉「センテンススプリング!」が伝えられており、今週号の記事はその続報と言える。ただ前号と違い、LINE上でのやり取りは紹介されていない。

   語呂の良さや絶妙なひねり具合から、報じられた直後にネット上でホットワードとなった「センテンススプリング」。一方、「レッツ・ポジティブ」はそれほど大きな盛り上がりを生んでいない。

今すぐ無料会員に登録して、コメントを書き込もう!
姉妹サイト
    loading...
J-CAST会社ウォッチ会員向けセミナー
しごとの学校
  • 「無期転換ルール」、新たな「働き方」は軌道に乗っていますか?

  • 追悼
    J-CASTニュースをフォローして
    最新情報をチェック
    電子書籍 フジ三太郎とサトウサンペイ 好評発売中