任天堂、USJにアトラクション出展へ 「マリオ」など人気キャラが登場か

印刷

   任天堂は2016年2月2日、大阪市内で開かれた決算会見で、テーマパーク「ユニバーサル・スタジオ・ジャパン」(USJ)にアトラクションを出展する方針を明らかにした。各紙が報じた。

   報道によると、USJの運営会社と事業展開することで基本合意したという。具体的な事業内容や開設時期は明かさなかったが、各紙は「マリオ」など同社の人気キャラクターを使ったアトラクションになる可能性が高いと伝えている。

  • コメント・口コミ
  • Facebook
  • twitter

このエントリーはコメント・口コミ受付を終了しました。

注目情報PR
追悼
シニアの健康ライフ
Slownetからのおすすめ記事(提携)

お知らせ

電子書籍 フジ三太郎とサトウサンペイ 好評発売中