2018年 10月 20日 (土)

ラオックス、「爆買い」で最終益6.5倍 15年12月期

印刷
糖の吸収を抑える、腸の環境を整える富士フイルムのサプリ!

   総合免税店大手のラオックスは、2015年12月期の最終利益が前年比約6.5倍増えて80億円に、本業のもうけを示す営業利益が約4.9倍増の85億円と、いずれも過去最高になった。2016年2月12日に発表した。売上高は84.6%増の926億円だった。中国人観光客を中心にした「爆買い」で、国内店舗の業績が伸びたことが寄与した。

   ただ、ラオックスでは、2015年秋以降に中国人観光客の購買単価が低下傾向にあることなどをリスク要因とみており、16年12月期の連結業績予想は売上高が7.8%増の1000億円、営業利益は18.4%減の70億円と慎重な見方を示した。

   また、世界経済の不安定さや、最近の急激な円高進行やリピーターの増加で客単価がさらに下がると警戒感も強めている。

宝くじ
ハロウィンジャンボ!わくわく新セット販売

欧米発祥のお祭りであるハロウィン(10月31日)は、日本でも仮装を楽しむ人が増え、社会現象にまでなっている。そんな中、1等・前後賞を合わせて5億円が当たる「ハロウィンジャンボ宝くじ」と1等・前後賞を合わせて5千万円が当たる「ハロウィンジャンボミニ」が、2018年10月1日から全国で一斉に発売される。

PR 2018/10/16

ad-kyouryoku-kaidan2.png
秋の夜長に「最恐怪談」はいかが?

この秋、「最恐怪談」が、さらにパワーアップして帰ってきました。赤羽の地に集まったのは、怪談界でも指折りの3人の語り部たち。今宵は、背筋も凍る、このお話からお聞かせしましょう......。

PR 2018/10/9

姉妹サイト
    loading...