安倍首相、衆院定数10削減を明言 国勢調査結果から区割り見直し

印刷

   衆院議員の定数について、安倍晋三首相は2016年2月19日の衆院予算委で、10議席を削減することを明らかにした。

   衆院の諮問機関が26日発表の15年国勢調査の結果から答申したのを受けたものだ。安倍首相は答弁で、「多くの政党が受け入れ可能というところまできた」として、「定数10削減は必ず実現する」と述べた。時期については、国勢調査結果による区割りの見直しを行う際に行うとしている。

  • コメント・口コミ
  • Facebook
  • twitter

このエントリーはコメント・口コミ受付を終了しました。

注目情報PR
追悼

お知らせ

電子書籍 フジ三太郎とサトウサンペイ 好評発売中