2019年 1月 17日 (木)

「私は『政権幹部』ではありませんので...」 鈴木議員離党表明で菅官房長官が余裕のジョーク

印刷
数独ポータルはじめました!3問解いてAmazonギフト券ゲットしよう!

   菅義偉官房長官は2016年2月26日夕方の定例記者会見で、民主党の鈴木貴子衆院議員が離党届を提出したことについて、笑顔でジョークを飛ばしながら自民党への接近傾向を「歓迎すべき」と述べる余裕を見せた。

   会見で記者が

「政権幹部としての受け止めを...」

と質問したところ、

「報道は承知していますが、私は『政権幹部』ではありませんので...政府としてコメントすることは控えたい」

と答弁。菅氏の実力者ぶりは旧知のとおりで、16年1月には「影の権力者 内閣官房長官菅義偉」(講談社+α文庫)という書籍が出たばかり。そこをあえてとぼけてみせた形だ。その上で、菅氏は

「自民党の政策に賛同いただいて、ご協力いただけるということは歓迎すべきこと。鈴木議員については、自民党としてどうされるのか、まさに『政権、政党幹部』の中で決められていくのだろうと思う」

などと話し、鈴木氏の自民党への接近を歓迎した。

  • 定例会見で笑顔を見せる菅義偉官房長官
    定例会見で笑顔を見せる菅義偉官房長官

民主・岡田代表は議員辞職求める

   菅氏の会見の直前には、民主党の岡田克也代表の定例会見も行われた。岡田氏は

「彼女の政治家としての将来ということを考えた場合にも、彼女自身のためにも、今回は議員辞職すべき。比例の1番で当選したということの重さを、しっかりとかみしめるべき。そうでないと、彼女自身が政治家として将来に大きな障害になるのではないかと心配している」

などと怒り心頭だった。鈴木氏は14年12月の衆院選で民主党公認候補として北海道5区から出馬し、自民党候補に敗れた末に重複立候補していた比例北海道ブロックから復活当選したという経緯がある。

20代で資産4800万円超え! 兼業トレーダーが選んだ「恐怖指数」ってなんだ?

高校生時代から、アルバイトを掛け持ちしてコツコツと貯めた50万円を元手に、20歳から株式投資を始め、研究に研究を重ね、投資の「極意」をつかんだ。その結果、現在手元には4800万円を超える資産が。日々サラリーマンをしながら、わずか7年で、資産をおよそ100倍近く増やした。

PR 2018/11/19

20181221_ohaka.jpg
親の「人生の最後」、本気で想像したことある?

2010年の新語・流行語大賞にもノミネートされた「終活」。残された家族のためを思い、「人生の最後」を前向きにとらえて活動している人も多いようだ。最近の終活需要の高まりはニュースなどでもよく耳にする。

PR 2018/11/16

姉妹サイト
    loading...

注目情報

PR
J-CAST会社ウォッチ会員向けセミナー
しごとの学校
  • 「たくさんの大人に会って!」と学生にエール 就活応援トークライブ開催

  • 追悼
    J-CASTニュースをフォローして
    最新情報をチェック
    電子書籍 フジ三太郎とサトウサンペイ 好評発売中