2018年 8月 17日 (金)

渡辺恒雄氏、「巨人」最高顧問辞任 野球賭博再発引責

印刷

   巨人は2016年3月8日、東京・大手町の読売新聞東京本社で記者会見を開き、高木京介投手(26)が野球賭博に関与していたと発表した。

   各紙報道によると、これを受けて渡辺恒雄最高顧問(89)、白石興二郎オーナー(69)、桃井恒和会長ら球団首脳が辞意を表明した。

  • 野球賭博で巨人が揺れている(画像はイメージ)
    野球賭博で巨人が揺れている(画像はイメージ)

球界のドンの辞任に驚きの声

   巨人は15年10月にも福田聡志投手(32)、笠原将生投手(25)、松本竜也投手(22)の3人が野球賭博に関与していたことが発覚している。

   「球界のドン」とも呼ばれ、プロ野球界に強い影響力を及ぼしてきた最高顧問 の辞任にネットで

「たいへんなことになってきた」
「ナベツネも遂に」
「何かが変わるかもね」

と驚きの声が上がっている。

今すぐ無料会員に登録して、コメントを書き込もう!
姉妹サイト
    loading...
J-CAST会社ウォッチ会員向けセミナー
しごとの学校
  • 【限定30名】スマホでわかるGDPR入門セミナー~あなたの会社、準備は大丈夫ですか?~

  • 企業承継と相続対策セミナー弁護士は見た!「社長が認知症に!? 悲惨な現実と対応策」

  • 「"無期転換ルール" あなたの会社は大丈夫?」 ~これからでもできる!企業のリスク回避術~

  • 追悼
    J-CASTニュースをフォローして
    最新情報をチェック