ツイッター、初投稿から10年 CEO明言「140字撤廃はなし」

印刷

   「just setting up my twttr」(今、僕のツイッターを立ち上げているところ)――2016年3月21日、米ツイッター社のジャック・ドーシー最高経営責任者(CEO)がこうつぶやいてから、丸10年を迎えた。

   同社は10周年を記念し、青い鳥(Twitter Bird)のロゴデザインの変遷やフォロワー数が多いアカウントランキングなどのデータを公開した。

   また、投稿字数制限の撤廃などが噂されていたのに対して、ドーシー氏は10周年を控えた18日、米報道番組「TODAY」(NBC)に登場し、140字の投稿字数制限は続けると明言した。

  • コメント・口コミ
  • Facebook
  • twitter

このエントリーはコメント・口コミ受付を終了しました。

注目情報PR
追悼
シニアの健康ライフ
Slownetからのおすすめ記事(提携)

お知らせ

電子書籍 フジ三太郎とサトウサンペイ 好評発売中