「あさが来た」平均視聴率、今世紀最高 NHK朝ドラで

印刷

   2016年4月2日に最終回を迎えたNHK朝の連続テレビ小説「あさが来た」の放送期間中の平均視聴率は23.5%(関東地区)だった。ビデオリサーチが4日、発表した。

   2002年上半期に放送された「さくら」の23.3%を超え、朝の連続テレビ小説としては今世紀最高を記録した。関西地区では21.4%だった。

  • コメント・口コミ
  • Facebook
  • twitter

このエントリーはコメント・口コミ受付を終了しました。

注目情報PR
追悼
シニアの健康ライフ
Slownetからのおすすめ記事(提携)

お知らせ

電子書籍 フジ三太郎とサトウサンペイ 好評発売中