2018年 10月 24日 (水)

株価、一時1万6000円割れ 円1ドル106円台に急伸

印刷
糖の吸収を抑えるサラシノール配合。トライアルが500円+税で

   連休明けの2016年5月2日の東京株式市場は、東京証券取引所1部に上場する9割を超える銘柄が下落する全面安の展開となり、大幅に続落。日経平均株価は4月28日に比べて604円03銭安の1万6062円02銭で前場を引けた。一時は下げ幅が690円を超える、1万5975円47銭まで急落。4月12日以来、約3週間ぶりに1万6000円台を割り込んだ。

   日本銀行が4月28日に追加の金融緩和を見送ったことで、前週末の海外の外国為替市場で円が急伸したことが背景。トヨタやホンダなど主力の輸出関連株を中心に売られた。

   一方、5月2日の東京外国為替市場でも円高の流れは変わっていない。円相場は1ドル106円台半ばで推移しており、4月28日夕に比べて2円前後の円高ドル安に急伸している。

   ドル円は2014年10月以来、約1年半ぶりの水準。

宝くじ
ハロウィンジャンボ!わくわく新セット販売

欧米発祥のお祭りであるハロウィン(10月31日)は、日本でも仮装を楽しむ人が増え、社会現象にまでなっている。そんな中、1等・前後賞を合わせて5億円が当たる「ハロウィンジャンボ宝くじ」と1等・前後賞を合わせて5千万円が当たる「ハロウィンジャンボミニ」が、2018年10月1日から全国で一斉に発売される。

PR 2018/10/16

ad-kyouryoku-kaidan2.png
秋の夜長に「最恐怪談」はいかが?

この秋、「最恐怪談」が、さらにパワーアップして帰ってきました。赤羽の地に集まったのは、怪談界でも指折りの3人の語り部たち。今宵は、背筋も凍る、このお話からお聞かせしましょう......。

PR 2018/10/9

姉妹サイト
    loading...