2018年 12月 18日 (火)

ネットで有名「近鉄乳首おじさん」逮捕の衝撃 福山雅治似の市職員がしていたこと

印刷
富士フイルムが開発した糖の吸収を抑えるサプリが500円+税で

   滋賀県栗東市職員の男が近鉄京都線の電車の中で下半身を露出したとして、京都府警城陽署が2016年6月5日に公然わいせつの疑いで逮捕した、というニュースが流れるとネットの一部に「あっ!」という衝撃が走った。

   この男、「乳首おじさん」と呼ばれていて、女性の顔を電車内やホームでジッと見ながら両手を使って自分の両方の乳首をいじる、地元ではちょっとした有名人。その堂々とした姿からヘンタイなのか、受け狙いなのか分からないと議論にもなった。ファンと思われる人は「乳首アピールだけなら名物おじさんで済んだのに・・・」などと、嘆いているが、話はそんな笑えるような事ではないらしい。

  • 「乳首おじさん」は5月21日に近鉄京都線の電車の中で、女子高校生に下半身を露出した容疑で逮捕された(写真はイメージ)
    「乳首おじさん」は5月21日に近鉄京都線の電車の中で、女子高校生に下半身を露出した容疑で逮捕された(写真はイメージ)

3年前からツイッターに写真も投稿される

   城陽署に16年6月8日、J-CASTニュースが取材したところ、男は16年5月21日午後6時45分ごろ、富野荘-寺田間を走行中の普通電車のなかで、女子高校の顔をジッと見ながら自分の両方の乳首をいじった後に下半身を露出した。その女子高生はその日の夜に親と一緒に警察に相談に行った。電車内で一緒にいた女子高生から、

「ネット上で『乳首おじさん』と言われている有名な奴や」

と知らされていて、それを警察に伝えた。警察は捜査を開始し、6月5日に電車内にいる男を発見し職務質問したところ容疑を認めたことで逮捕した。

   「乳首おじさん」の情報は3年以上前からツイッターなどに出ていて、乳首をいじっている写真と共に、

「こいつ うちの顔見ながら両乳首いぢってた。これ撮ったん麻衣子で右にうち座ってんねんけどガン見具合えぐない?」
「さっきから目ーあったら 乳首見せてくんねんけどこの人。 とりあえず電車くるまで 三分くらい凝視しといた」
「電車乗っててめっちゃ視線感じたから窓の外見たら タンクトップから両乳首出してこっち見ながら指で一生触ってる噂の乳首おじさんおった。何してるんですかゆーたら何もしてませんけどやって。へ?へ?何もしてないの基準おかしいやろ。逃げよった~きしょすぎ」

などといったことがつぶやかれていた。

   しかし、この男、ヘンタイとしてだけ扱われていたわけではない。歌手で俳優の福山雅治さんに似ているとの噂も立ち、堂々としたその姿から、実はお笑いか何かのパフォーマンスかもしれない、といった見方もあった。乳首いじりを真似して写真をツイッターにアップする人まで現れ、

「乳首おじさん何がすごいって指がすごいの。やってみればわかる。この腕を上げる時のスムーズさと人差し指のこのスピードはたくさんの練習が必要だよ」

などといったつぶやきまで出る事になった。

性犯罪の方向で捜査「痴漢行為も繰り返していた」

   実際はどんな人物だったのか。栗東市の総務課にJ-CASTニュースが話を聞いたところ、職員として採用されたのが09年4月。幼稚園や保育園を担当する幼児課、税務課を経て14年4月からは現在の市健康福祉部社会福祉課に配属になった。ここでは生活保護に関する相談や調査を担当していた。

「至って真面目な職員で、まさか、という気持ちだ。メディアの記者から『有名な方ですよ』などと教えられ、まさに寝耳に水だった」

と担当者は説明した。

   一方、ネット上では、この男の逮捕を惜しむ声も結構出ている。「乳首おじさん」に対する勝手なイメージ像が出来上がっていたからで、

「乳首おじさんとして筋を通していればよかったのに・・・」
「しかし最後の決まり手が局部出しとはとても残念です」
「乳首アピールだけならあと10年でも20年でも名物おじさんで済んだのにな。何がハードルを越えさせたのか」

などといった書き込みが掲示板に出た。

   しかし、城陽署によれば、この男は調べに対し、下半身を露出するなどのワイセツ行為をこれまで10回はやった、と供述している。それだけではない、女性の胸を鷲掴みにするなどの痴漢行為も繰り返してきた可能性があるというのだ。

「被害届と合致している痴漢行為の供述もあります。私たちは公然わいせつとしてだけでなく、性犯罪の方向で捜査を進めています」

   そう城陽署では話している。

今すぐ無料会員に登録して、コメントを書き込もう!
iQos_JC.jpg
ウチの旦那、煙草吸うんですけど... 揉めずに上手く解決するには?

11月22日は「いい夫婦の日」。パートナーとよりよい関係を築いていくために、日々の暮らしやコミュニケーションについて改めて考えるいい機会です。もしもパートナーに対して悩んでいることがあるのなら、これを機に「夫婦で話し合い」をしてみるのもいいかもしれません。思っていることや考えていることは、口に出さなければ伝わらないもの。「私たちが、今より、いい関係」になることを目指し、ポジティブに話し合うことが大切です。

PR 2018/11/19

ad-kyouryoku-kaidan2.png
秋の夜長に「最恐怪談」はいかが?

この秋、「最恐怪談」が、さらにパワーアップして帰ってきました。赤羽の地に集まったのは、怪談界でも指折りの3人の語り部たち。今宵は、背筋も凍る、このお話からお聞かせしましょう......。

PR 2018/10/9

姉妹サイト
    loading...
J-CAST会社ウォッチ会員向けセミナー
しごとの学校
  • ついに第1号か!? GDPR違反で巨額制裁金 課される企業はあの......

  • 追悼
    J-CASTニュースをフォローして
    最新情報をチェック
    電子書籍 フジ三太郎とサトウサンペイ 好評発売中