2018年 10月 17日 (水)

鳥取砂丘に「巨大」落書き 県事務所が観光客を注意、消させる

印刷
糖の吸収を抑えるサラシノール配合。トライアルが500円+税で

   国の天然記念物に指定されている国立公園「鳥取砂丘」(鳥取市)で2016年6月9日、観光客2組が足で砂を掘ってハートマークなど巨大な落書きをした。県砂丘事務所は落書きをした大学生4人と外国人観光客2人を注意し、消させた。

   落書きは「馬の背」と呼ばれる砂丘斜面に書かれ、大学生が書いた「のぶ」という字は縦25メートル、横42メートルの大きさ。外国人観光客は縦8メートル、横13メートルのハートマークを落書きしていた。

    砂丘への落書きは2009年に施行された県条例で禁じられており、違反者には5万円の過料が科されることもある。砂丘事務所が確認した落書きは、15年度には252件、16年度も5月末までに41件あるという。

宝くじ
ハロウィンジャンボ!わくわく新セット販売

欧米発祥のお祭りであるハロウィン(10月31日)は、日本でも仮装を楽しむ人が増え、社会現象にまでなっている。そんな中、1等・前後賞を合わせて5億円が当たる「ハロウィンジャンボ宝くじ」と1等・前後賞を合わせて5千万円が当たる「ハロウィンジャンボミニ」が、2018年10月1日から全国で一斉に発売される。

PR 2018/10/16

ad-kyouryoku-kaidan2.png
秋の夜長に「最恐怪談」はいかが?

この秋、「最恐怪談」が、さらにパワーアップして帰ってきました。赤羽の地に集まったのは、怪談界でも指折りの3人の語り部たち。今宵は、背筋も凍る、このお話からお聞かせしましょう......。

PR 2018/10/9

姉妹サイト
    loading...