2019年 1月 21日 (月)

女性アスリートの月経ハンドブック 五輪代表選手が体験談やアドバイス

印刷
数独ポータルはじめました!3問解いてAmazonギフト券ゲットしよう!

   月経の不調などに悩む女性選手のために、国立スポーツ科学センター(JISS)は2016年5月、「女性アスリートのための月経対策ハンドブック」をまとめ、ウェブサイト上に公開した。サイトからダウンロードできる。

   女性選手の月経をめぐっては、試合と月経が重ならないようにする対処法や、月経にともなう痛みと体調変化、さらに激しい運動による無月経症状など、男性選手にはない悩みが尽きない。指導者が男性のケースも多く、相談できない選手が少なくない。

   ハンドブックでは、日本代表の女性選手630人に尋ねた月経周期のどの時期が調子がいいかというアドバイスや、低用量ピルなど薬剤についてのQ&A、五輪出場選手の体験談など役に立つ情報が載っている。

20代で資産4800万円超え! 兼業トレーダーが選んだ「恐怖指数」ってなんだ?

高校生時代から、アルバイトを掛け持ちしてコツコツと貯めた50万円を元手に、20歳から株式投資を始め、研究に研究を重ね、投資の「極意」をつかんだ。その結果、現在手元には4800万円を超える資産が。日々サラリーマンをしながら、わずか7年で、資産をおよそ100倍近く増やした。

PR 2018/11/19

20181221_ohaka.jpg
親の「人生の最後」、本気で想像したことある?

2010年の新語・流行語大賞にもノミネートされた「終活」。残された家族のためを思い、「人生の最後」を前向きにとらえて活動している人も多いようだ。最近の終活需要の高まりはニュースなどでもよく耳にする。

PR 2018/11/16

姉妹サイト
    loading...

注目情報

PR
J-CAST会社ウォッチ会員向けセミナー
しごとの学校
  • 「無期転換ルール」、新たな「働き方」は軌道に乗っていますか?

  • 追悼
    J-CASTニュースをフォローして
    最新情報をチェック
    電子書籍 フジ三太郎とサトウサンペイ 好評発売中