2019年 5月 27日 (月)

青学大生、スーパーで「集団迷惑行為」 動画投稿で炎上、大学が謝罪

印刷
ロート製薬『セノビック』500円モニター募集!

   青山学院大学のサークルメンバーらが東京都内のスーパー内で大声を出して踊っている動画をメンバーの1人がツイッターに投稿し、ネット上で批判が相次ぐ騒ぎになっている。

   「カン、カン、カン」「ピー、ピー、ピー」...。トレーニングウェア姿の男女7人ほどが輪になって、交互にこんな叫び声を上げる。それに合わせて、全員で手を振り足でリズムを取って、その場を何度も回る。

  • なぜこんな動画を自ら投稿したのか
    なぜこんな動画を自ら投稿したのか

輪になり大声で「サンバゲーム」

   この25秒ほどの動画を2016年6月8日にツイッター上にアップしたのは、メンバーの1年生女子学生らしい。

   女子学生は、踊っていたのは西友の鮮魚コーナー前だとし、「サンバゲーム」をしていると説明した。どんなゲーム内容かは不明だが、サンバをアレンジしたものらしい。6日にサークルの「夜会」をして、それが終わってから来たとも明かしていた。

   動画は営業時間中の店内で撮られただけに、ツイッターなどで話題にされた。女子学生は、「そのあと普通に怒られました」と告白したが、やがて批判が相次ぐ炎上状態に発展してしまった。個人情報が次々に暴かれ、女子学生らがツイッターアカウントを削除するまでになっている。

   この騒ぎで、女子学生らの過去のツイートについても、疑問や批判の声が上がった。

   女子学生がお酒を飲んだとツイートしたり、ほかの1年生メンバーがチューハイの缶を持っている画像が投稿されたりして、未成年飲酒の疑惑をかけられたからだ。このほか、メンバーの男子学生らが、西友のカートの上に乗って記念撮影したり、合宿中に消火器収納ケースの上に寝転がったりする画像なども見つかった。

今すぐ無料会員に登録して、コメントを書き込もう!
姉妹サイト
    loading...

注目情報

PR
J-CAST会社ウォッチ会員向けセミナー
しごとの学校
  • 「無期転換ルール」、新たな「働き方」は軌道に乗っていますか?

  • 追悼
    J-CASTニュースをフォローして
    最新情報をチェック
    電子書籍 フジ三太郎とサトウサンペイ 好評発売中