隅田川花火、荒天なら延期せず中止 都知事選の影響を考慮

印刷

   隅田川花火大会は、2016年の開催予定日になっている7月30日が荒天の場合なら中止すると、実行委員会が6月22日に発表した。

   本来は、翌31日に順延することになっているが、この日は、舛添要一氏の都知事辞職に伴う知事選の投開票日に当たる。重なると、観客の安全確保が難しくなることなどから判断したという。

  • コメント・口コミ
  • Facebook
  • twitter

このエントリーはコメント・口コミ受付を終了しました。

注目情報PR
追悼

お知らせ

電子書籍 フジ三太郎とサトウサンペイ 好評発売中