2022年 9月 29日 (木)

「僕がいなかったらプロポーズはなかった」 チュート徳井、相方福田の結婚にドヤ顔

富士フイルムが開発した糖の吸収を抑えるサプリが500円+税で

   お笑いコンビ「チュートリアル」の徳井義実さん(41)が2016年7月13日、新製品の発表会に出席し、相方の福田充徳さん(40)が結婚に至るまでの「舞台裏」を明かした。

   プロポーズは徳井さんが福田さんの背中を押す形で実現したもので、徳井さんは泣きそうになりながらプロポーズの様子を撮影していたという。徳井さんは「僕がいなかったらプロポーズはなかったんだろうなー。これは奥さんには感謝していただいていいかな...」と胸を張っていた。

  • イベントに出席したチュートリアルの徳井義実さん
    イベントに出席したチュートリアルの徳井義実さん
  • イベントに出席したチュートリアルの徳井義実さん

「奥さんには感謝していただいていいかな...」

   福田さんは15年10月のイベントで交際相手がいることを明かし、スポーツ各紙は16年7月9日、福田さんが6月下旬に結婚していたことを報じていた。「チュートリアル」の2人は7月11日に日本テレビで放送された「しゃべくり007」に出演し、福田さんのプロポーズに徳井さんが立ち会っていたことを明かしていた。今回のイベントでは、徳井さんがさらに詳細を明かした。

   徳井さんによると、

「本人、一応考えて言おうとはしてたんやけど、なかなか言うタイミングがなくて言えなかったらしい。そしたら、せっかくやし、僕と奥さんと福田と3人でいるときに『してみたら?』と言ったら...(プロポーズが実現した)」

などと徳井さんの後押しでプロポーズが実現したという。徳井さんは、その様子を

「『人生80年とするならば、今40歳で半分ですけど、残り半分の人生、一緒に歩んでいきましょう』ってアイツはアホみたいな顔して...」
「それをスマホで動画を撮ってたんです。撮りながらちょっと泣きそうに。2人とも泣いてましたから」

などと振り返り、

「僕がいなかったらプロポーズはなかったんだろうなー。これは奥さんには感謝していただいていいかな...」

と、すっかりドヤ顔になっていた。

   この日のイベントでPRされたのは、ベンチャー企業の「ロビット」社のスマホと連動して自動的にカーテンを開ける装置「めざましカーテン mornin'」(7月13日発売)。カーテンが空くと太陽光が差し込むため、自然な目覚めや活動意欲が促されるとされる。

姉妹サイト

注目情報

PR
追悼
J-CASTニュースをフォローして
最新情報をチェック
電子書籍 フジ三太郎とサトウサンペイ 好評発売中