2019年 2月 18日 (月)

SMAP、やはり9月解散なのか 音楽特番の「連続辞退」で再燃する疑念

印刷
ファンケル マイルドクレンジングオイル初回500円モニター購入

   SMAPがTBSとフジテレビの夏の音楽特番への出演をともに辞退したことが明らかになり、ファンの間に衝撃が走っている。

   ジャニーズ事務所は、新曲を出していないことを理由に挙げているようだが、解散騒動のあと、デビュー25周年という節目での出演辞退という不自然さに、さまざまな疑念が広がっている。

  • 夏恒例の音楽特番にSMAPの姿はない
    夏恒例の音楽特番にSMAPの姿はない

TBS、フジテレビとも5年連続で出演してきたが...

   辞退したのは2016年7月16日放送のTBS系「音楽の日」と、18日放送のフジテレビ系「FNSうたの夏まつり」。15日朝、スポーツ2紙(電子版)が報じた。

「ご出演いただこうと思っていたのですが、辞退の回答がありました。『今年は新曲をリリースしておらず、十分なパフォーマンスができない』という結論に達したと聞いております」

   TBS宣伝部は15日、J-CASTニュースの取材に対してこう答えた。また、フジテレビ広報部も出演依頼に対し、同様の返事があったことを認めた。念のために確認したが、サプライズ出演も含め、SMAPの出演はないという。

   SMAPは両番組とも5年連続で出演してきた。加えて「音楽の日」では、2011年の第1回から中居正広さん(43)が総合司会を担当し、16年も中居さんが司会だけは務める。「うたの夏まつり」でも2011年(特別編)から14年までは草なぎ剛さん(42)が司会者に起用されていた。

   いわばSMAPは両番組にとって欠かせない存在だったのだが、両番組の出演者一覧にSMAPの名前が載ることはなかった。

   ファンは報道が出る前から異変に気づいていた。中にはテレビ局に問い合わせるファンもいたらしく、数日前から「新曲がないから、事務所が断ったらしい」という話がネット上で拡散していた。そうした中、15日にスポーツ紙が報じたことで、拡散していた噂が本物であることが確認されたというわけだ。ネット上では改めて衝撃をもって受け止められている。

今すぐ無料会員に登録して、コメントを書き込もう!
姉妹サイト
    loading...

注目情報

PR
J-CAST会社ウォッチ会員向けセミナー
しごとの学校
  • 「無期転換ルール」、新たな「働き方」は軌道に乗っていますか?

  • 追悼
    J-CASTニュースをフォローして
    最新情報をチェック
    電子書籍 フジ三太郎とサトウサンペイ 好評発売中