2018年 7月 21日 (土)

PL学園「最後の夏」終わる 大阪大会初戦敗退で野球部は休部

印刷

   高校野球の名門、PL学園は2016年7月15日に行われた第98回全国高校野球選手権大会大阪大会の初戦(2回戦)で、東大阪大柏原に6-7で敗れた。PL学園は今大会を最後に休部が決まっており、「最後の夏」が終わった。

   PL学園は甲子園の常連校で、春夏合わせて37回出場し、通算7回の優勝を誇る。桑田真澄投手と清原和博選手の「KKコンビ」をはじめ、数多くのプロ野球選手を輩出した。最終戦となったこの日は、元東京ヤクルトスワローズの宮本慎也さんら野球部OBがスタンドから声援を送ったが、あと一歩及ばなかった。

   2001年、13年と部内での暴力が発覚し、いずれも6か月の対外試合禁止処分を受けた。15年4月からは野球部の新人部員の募集を停止。最後の試合では、わずか9人の選手だけで戦った。

今すぐ無料会員に登録して、コメントを書き込もう!
姉妹サイト
    loading...

注目情報

PR
J-CAST会社ウォッチ会員向けセミナー
しごとの学校
  • スマホでわかるGDPR入門セミナー ~あなたの会社、準備は大丈夫ですか?~

  • 企業承継と相続対策セミナー 弁護士は見た!「社長が認知症に!? 悲惨な現実と対応策」

  • 「"無期転換ルール" あなたの会社は大丈夫?」 ~これからでもできる!企業のリスク回避術~

  • 追悼
    J-CASTニュースをフォローして
    最新情報をチェック
    電子書籍 フジ三太郎とサトウサンペイ 好評発売中