2018年 12月 11日 (火)

小林麻美、25年ぶりにメディア登場 ライフスタイル誌の表紙飾る

印刷
糖の吸収を抑える、腸の環境を整える富士フイルムのサプリ!

   モデルや女優、歌手として活動していた小林麻美さん(62)が2016年7月20日発売のライフスタイル誌「ku:nel」(マガジンハウス)の表紙を飾り、同誌で新連載をスタートした。メディアに本格登場するのは25年ぶりだ。

   小林さんは1970年のCM出演で芸能界入り。72年のシングル「初恋のメロディー」で歌手デビューし、84年の「雨音はショパンの調べ」は大ヒットをおさめた。ファッションモデルや女優としても活躍していたが、91年、所属事務所・田辺エージェンシーの社長である田辺昭知氏と結婚したのを機に事実上、芸能界を引退した。

   「ku:nel」の連載タイトルは「伝説のおしゃれミューズ」。第1回の冒頭には、

「妻として、母として、充実した時を紡ぎ、迎えた60代。子供も巣立った今、これからの人生をさて、どう舵を取ろうか、と考えたとき、『やっぱり洋服が好き』というおしゃれへの揺るがない情熱に、背中を押された」

と、久々のメディア出演を決めた理由が記されている。

   なお、同誌は16年1月にリニューアルしたばかり。編集長に「Olive」「anan」などマガジンハウスの人気雑誌を作り上げてきた淀川美代子氏を迎え、50代からの大人の女性のライフスタイル誌として新たなスタートをきった。

   公式サイトでは、小林さんの登場について「変わらぬその美しさと大人の魅力をぜひ本誌で目撃してください」とピーアールしている。

iQos_JC.jpg
ウチの旦那、煙草吸うんですけど... 揉めずに上手く解決するには?

11月22日は「いい夫婦の日」。パートナーとよりよい関係を築いていくために、日々の暮らしやコミュニケーションについて改めて考えるいい機会です。もしもパートナーに対して悩んでいることがあるのなら、これを機に「夫婦で話し合い」をしてみるのもいいかもしれません。思っていることや考えていることは、口に出さなければ伝わらないもの。「私たちが、今より、いい関係」になることを目指し、ポジティブに話し合うことが大切です。

PR 2018/11/19

ad-kyouryoku-kaidan2.png
秋の夜長に「最恐怪談」はいかが?

この秋、「最恐怪談」が、さらにパワーアップして帰ってきました。赤羽の地に集まったのは、怪談界でも指折りの3人の語り部たち。今宵は、背筋も凍る、このお話からお聞かせしましょう......。

PR 2018/10/9

姉妹サイト
    loading...

注目情報

PR
J-CAST会社ウォッチ会員向けセミナー
しごとの学校
  • ついに第1号か!? GDPR違反で巨額制裁金 課される企業はあの......

  • 「就活応援」トークライブ北条かや×石渡嶺司の「会社に騙されないシューカツ」

  • 追悼
    J-CASTニュースをフォローして
    最新情報をチェック
    電子書籍 フジ三太郎とサトウサンペイ 好評発売中