2018年 10月 22日 (月)

五輪開会式の日に「尖閣へ大挙中国船」 「よりにもよって今日かよ!」

印刷
糖の吸収を抑える、腸の環境を整える富士フイルムのサプリ!

   沖縄県の尖閣諸島周辺の接続水域に、中国船が200隻以上侵入したとして、外務省は2016年8月6日、東京の中国大使館公使に抗議した。

   外務省の発表文によると、中国海警船舶6隻(うち外観上武器を搭載しているのは3隻)と、周辺に中国漁船約230隻が確認された。時間は6日朝の8時5分ごろ。日本時間ではちょうど同じ頃、リオデジャネイロ五輪の開会式が始まった時間帯だった。広島の「原爆の日」平和記念式典の時間帯とも、ほぼ重なった。

  • 尖閣諸島の周辺図
    尖閣諸島の周辺図

外務省は「強く抗議」

   外務省は、6日朝の中国船侵入を受け、正午前に金杉憲治アジア大洋州局長が在京中国大使館公使に対し、該当する「公船」が直ちに接続水域から出ることを強く求めた。さらに、「公船による尖閣諸島周辺での活動は、現場の緊張を更に高める一方的な情勢のエスカレーションであり、我が国としてかかる状況は決して受け入れられない」旨を「強く抗議」した。

   中国船の侵入時間(6日朝の8時5分ごろ)は、ちょうどリオ五輪の開会式が(日本時間で)始まるタイミングだった。外務省の抗議がニュースに流れると、ツイッターには

「オリンピック開幕で世界的にも関心低いと踏んでいるのかな?」
「オリンピック開会式しか(テレビ報道などは)やってないけど、これはもっと大々的に報道しないとまずいんじゃない?」
「オリンピック期間中は、イザコザしない。ちゅう国際的な暗黙の了解すら無視か?(略)よりにもよって今日かよ!」
「みんながオリンピックに気を取られている間に...はじまったな」

などと、心配したり怒ったりする声が寄せられている。同時間帯は、広島の「原爆の日」平和記念式典が始まる時間ともほぼ重なっている。

今すぐ無料会員に登録して、コメントを書き込もう!
宝くじ
ハロウィンジャンボ!わくわく新セット販売

欧米発祥のお祭りであるハロウィン(10月31日)は、日本でも仮装を楽しむ人が増え、社会現象にまでなっている。そんな中、1等・前後賞を合わせて5億円が当たる「ハロウィンジャンボ宝くじ」と1等・前後賞を合わせて5千万円が当たる「ハロウィンジャンボミニ」が、2018年10月1日から全国で一斉に発売される。

PR 2018/10/16

ad-kyouryoku-kaidan2.png
秋の夜長に「最恐怪談」はいかが?

この秋、「最恐怪談」が、さらにパワーアップして帰ってきました。赤羽の地に集まったのは、怪談界でも指折りの3人の語り部たち。今宵は、背筋も凍る、このお話からお聞かせしましょう......。

PR 2018/10/9

姉妹サイト
    loading...