熊本地震で行方不明の大学生か 地中に埋まった車から遺体収容

印刷

   熊本地震で唯一安否不明になっている熊本県阿蘇市の大学生、大和晃(ひかる)さん(22)について、熊本県警などは2016年8月11日、南阿蘇村で捜索を行い、地中に埋まっていた車の運転席から男性の遺体を見つけて収容した。遺体は大和さんの可能性が高いとみて、最終的な身元確認をしている。

   車内からは、大和さん名義の預金通帳や土砂で汚れた上着やズボンなども見つかったという。大和さんは、阿蘇大橋の近くを車で走っていて土砂崩れに巻き込まれたとみられている。

  • コメント・口コミ
  • Facebook
  • twitter

このエントリーはコメント・口コミ受付を終了しました。

注目情報PR
追悼

お知らせ

電子書籍 フジ三太郎とサトウサンペイ 好評発売中