2018年 10月 23日 (火)

不倫男ほど妻を大切にするってホント?

印刷
富士フイルムが開発した糖の吸収を抑えるサプリが500円+税で

悩みぬいた末の結論が「両方好きやから仕方ないやん」

   「妻」と「恋人」、2つの大切な存在の間で彼らは苦しむ。心のバランスを保つために自分の置かれた状態の「意味づけ」を行なう。悩みぬいた末に彼らがたどりついた、「婚外恋愛」を正当化する言葉とは、これだった。

「好きだから仕方がない」

   彼らの多くが、「両方好きなんやから、しょうがないやん」という趣旨の言葉を語ったという。そして、さらに、それを認めてくれる「物語探し」を始めるのだ。1人はこう語った。

「そうやって悩んでいる時に、これを許してくれるものはないかと思っていろんなものを探したり......。ヒンズー教の神さま。絵がある。神さまが浮気している絵やねん。そういう人にも許しを与えるみたいな......」

   マジっすか~、と言いたくなるが、松本氏によると、「婚外恋愛は世間では『楽しんでいるだけ』というふうに言われるが、(彼らは)高い葛藤と罪悪感にさいなまれていた」そうだ。

   それにしても、妻と恋人の両方をとことん大切にしようとする彼らのバイタリティーには脱帽する。だから、くれぐれも独身女性は不倫に走らない方がよさそうだ。また、よくもまあ恋人との間にトラブルが起こらないと感心するが、実は、彼らのうち4人の恋人には夫がいるのだった。「ダブル婚外恋愛」である。彼女たちの「物語」もぜひ論文にしてほしいものである。

宝くじ
ハロウィンジャンボ!わくわく新セット販売

欧米発祥のお祭りであるハロウィン(10月31日)は、日本でも仮装を楽しむ人が増え、社会現象にまでなっている。そんな中、1等・前後賞を合わせて5億円が当たる「ハロウィンジャンボ宝くじ」と1等・前後賞を合わせて5千万円が当たる「ハロウィンジャンボミニ」が、2018年10月1日から全国で一斉に発売される。

PR 2018/10/16

ad-kyouryoku-kaidan2.png
秋の夜長に「最恐怪談」はいかが?

この秋、「最恐怪談」が、さらにパワーアップして帰ってきました。赤羽の地に集まったのは、怪談界でも指折りの3人の語り部たち。今宵は、背筋も凍る、このお話からお聞かせしましょう......。

PR 2018/10/9

姉妹サイト
    loading...