2018年 11月 22日 (木)

高橋真麻、失敗前髪写真をブログ公開 自分で切って「大後悔」 

印刷
富士フイルムが開発した糖の吸収を抑えるサプリが500円+税で

   フリーアナウンサーでタレントの高橋真麻さん(34)が、失敗談をブログで報告した。「大後悔」しているそうだ。

   2016年9月16日更新のブログによると、高橋さんは「思い立って、自分で前髪を切ってしまい」として、前髪を切ったあとの写真と、切る前の写真をそれぞれ載せた。

  • 前髪カットに失敗した真麻さん(写真は16年5月9日撮影)
    前髪カットに失敗した真麻さん(写真は16年5月9日撮影)
  • 真麻さんのブログ「マーサ!マーサ!タカハシマーサ!」
    真麻さんのブログ「マーサ!マーサ!タカハシマーサ!」

長さが不自然なジグザグ状になって

   写真を見比べると、切ったあとの写真の前髪は、長さが不自然なジグザグ状になっている。2枚の写真の下には、

「大後悔」

と「泣き顔」の絵文字も添えて悔しがっている。

   とにかく前髪が気になってしまい、モチベーションも上がらないそうだ。

   そんな時の真麻さん流の対処法は、「自分に甘く」だそうで、「連日のリベラ」と書いて、その下に2枚のステーキ写真を紹介している。「リベラ」とは、「幼い頃からお世話になっているステーキハウス」(2015年4月29日のブログ)のことだそうだ。

   さらに、

「いつもは控えている揚げパン」

と、なかなかボリュームがありそうなパンの写真も掲載している。最後は

「早く前髪伸びないかな~」

と締めくくった。

   ブログ下のコメント欄には、

「自分も同じような経験をした」
「凄く可愛いと思いますよ」

と、真麻さんをなぐさめる声が寄せられていた。

今すぐ無料会員に登録して、コメントを書き込もう!
iQos_JC.jpg
ウチの旦那、煙草吸うんですけど... 揉めずに上手く解決するには?

11月22日は「いい夫婦の日」。パートナーとよりよい関係を築いていくために、日々の暮らしやコミュニケーションについて改めて考えるいい機会です。もしもパートナーに対して悩んでいることがあるのなら、これを機に「夫婦で話し合い」をしてみるのもいいかもしれません。思っていることや考えていることは、口に出さなければ伝わらないもの。「私たちが、今より、いい関係」になることを目指し、ポジティブに話し合うことが大切です。

PR 2018/11/19

ad-kyouryoku-kaidan2.png
秋の夜長に「最恐怪談」はいかが?

この秋、「最恐怪談」が、さらにパワーアップして帰ってきました。赤羽の地に集まったのは、怪談界でも指折りの3人の語り部たち。今宵は、背筋も凍る、このお話からお聞かせしましょう......。

PR 2018/10/9

姉妹サイト
    loading...

注目情報

PR
J-CAST会社ウォッチ会員向けセミナー
しごとの学校
  • 「就活応援」トークライブ北条かや×石渡嶺司の「会社に騙されないシューカツ」

  • 追悼
    J-CASTニュースをフォローして
    最新情報をチェック
    電子書籍 フジ三太郎とサトウサンペイ 好評発売中