2018年 10月 23日 (火)

撮り鉄、東海道線内の植込み刈る写真 「告発」投稿で非難合戦

印刷
独自成分T21配合!日清食品のアレルライトハイパー。今だけ...

   写真撮影を好む鉄道ファン、いわゆる「撮り鉄」の迷惑行為が問題化する中、あるツイッターユーザーの告発写真が注目を集めている。

   輸送列車の撮影に訪れた一部の「撮り鉄」が線路付近に近づき、植込みを刈ったのだという。ツイートは拡散し、「簡単なルールも理解することができない」「常識の無さにはあきれる」といった反応が相次いだ。

  • 写真は新居町駅のホーム、鷲津駅は隣駅だ(Wikimedia Commonsより)
    写真は新居町駅のホーム、鷲津駅は隣駅だ(Wikimedia Commonsより)

「バレなきゃセーフだったのに」

   JR四国の広報部によると、同社が東武鉄道に譲渡した車両6両が16年9月29日、JR各社の路線を使って香川から東京まで輸送された。

   東武鉄道は、17年夏に計画されている東武鬼怒川線(下今市~鬼怒川温泉駅)での蒸気機関車(SL) の復活運転に先立ち、SLにつなぐ客車6両をJR四国から譲り受ける。JR四国によると、今回輸送された6両はその客車だという。

   輸送日当日の29日は、客車を見ようと大勢の鉄道ファンが沿線に集結。そんな中、静岡県内の東海道線鷲津~新居町駅間にいたあるツイッターユーザーが29日14時ごろ、線路付近に近づく人を目撃し、写真で投稿した。写真を見る限り、数人が枝切りばさみのようなもので植込みを刈っている。

   そのユーザーは「ガードレール超えて草刈りする奴ら」だと指摘し、

「自分達が何をやってるか考えて欲しいものです。そこまでしていい物が撮りたいか?犯罪をしてまで撮った写真は後々振り返って気持ちいいものになるのですか?考えて欲しいものです」

と非難した。プロフィール欄で「鉄道」「カメラ」好きを公言するユーザーの投稿ということもあり、写真は「撮り鉄」の間に素早く拡散した。

「簡単なルールも理解することができない」
    「常識の無さにはあきれる」
    「自浄能力が無い」

と、線路内に入って植込みを刈り取る行為への非難の声が寄せられた。 しかし、一方では

「晒すから撮影ポイント消える」
    「撮影地潰したくなかったらTwitterに上げなきゃいい」
    「バレなきゃセーフだったのに」

といった告発投稿自体への批判も出るなど、撮り鉄の間で非難の応酬となっている。この写真を投稿したユーザーは30日17時現在、ツイートを非公開にしている。

今すぐ無料会員に登録して、コメントを書き込もう!
宝くじ
ハロウィンジャンボ!わくわく新セット販売

欧米発祥のお祭りであるハロウィン(10月31日)は、日本でも仮装を楽しむ人が増え、社会現象にまでなっている。そんな中、1等・前後賞を合わせて5億円が当たる「ハロウィンジャンボ宝くじ」と1等・前後賞を合わせて5千万円が当たる「ハロウィンジャンボミニ」が、2018年10月1日から全国で一斉に発売される。

PR 2018/10/16

ad-kyouryoku-salon.png
【初心者大歓迎】アナログゲームイベント開催決定!

脳の普段使わない部分が活性化される感覚を味わう。初めて会う人とも盛り上がり、ついつい声まででてしまう。そんなアナログゲームの楽しさを体験しに来てください!

PR 2018/10/19

姉妹サイト
    loading...