2018年 10月 20日 (土)

都議会自民・高木啓幹事長、「週刊文春」指摘の政治資金問題を謝罪

印刷
糖の吸収を抑える、腸の環境を整える富士フイルムのサプリ!

   東京都議会自民党の高木啓幹事長(51)が、高級クラブなどの飲食費に政治資金を使っていたことを認め、「不適切だった」と謝罪した。2016年10月6日、日本テレビの取材に答えた。高木氏は、飲食費に使った40万円の返金処理を終わらせたと説明している。誰と行ったのかは覚えていない、とも話した。高木氏の政治資金収支報告書には、13年に新宿・歌舞伎町のバーに1回で20万円、銀座の高級クラブに2回で19万円以上を「政策懇談会」の名目で支出したという記載があった。この問題は、「週刊文春」10月13日号(10月6日発売)に「ドン内田一派の『政活費』を暴く!」と題して掲載された特集の中で指摘されていた。

宝くじ
ハロウィンジャンボ!わくわく新セット販売

欧米発祥のお祭りであるハロウィン(10月31日)は、日本でも仮装を楽しむ人が増え、社会現象にまでなっている。そんな中、1等・前後賞を合わせて5億円が当たる「ハロウィンジャンボ宝くじ」と1等・前後賞を合わせて5千万円が当たる「ハロウィンジャンボミニ」が、2018年10月1日から全国で一斉に発売される。

PR 2018/10/16

ad-kyouryoku-kaidan2.png
秋の夜長に「最恐怪談」はいかが?

この秋、「最恐怪談」が、さらにパワーアップして帰ってきました。赤羽の地に集まったのは、怪談界でも指折りの3人の語り部たち。今宵は、背筋も凍る、このお話からお聞かせしましょう......。

PR 2018/10/9

姉妹サイト
    loading...