2018年 10月 24日 (水)

鳥取地震「未発見の断層がずれ動いて起きた」 地震調査委が見解発表

印刷
糖の吸収を抑えるサラシノール配合。トライアルが500円+税で

   政府の地震調査委員会は2016年10月22日に臨時会を開き、21日に発生した鳥取県中部を震源とする地震について「これまで知られていなかった長さ約10キロの断層がずれ動いて起きた」との見解を示した。

   記者会見で調査委は、「今回の地震がこれまで明らかになっている周辺の活断層に直接的に影響を及ぼすとは考えていない」としたものの、鳥取県で過去に起きた大きな地震が同規模の地震を誘発していることから、引き続き警戒を呼びかけている

   また、今回の地震で震度6弱を観測した鳥取県羽合(湯梨浜町)では、地震前と比べて北北東へおよそ7センチ地盤が動いたという。

宝くじ
ハロウィンジャンボ!わくわく新セット販売

欧米発祥のお祭りであるハロウィン(10月31日)は、日本でも仮装を楽しむ人が増え、社会現象にまでなっている。そんな中、1等・前後賞を合わせて5億円が当たる「ハロウィンジャンボ宝くじ」と1等・前後賞を合わせて5千万円が当たる「ハロウィンジャンボミニ」が、2018年10月1日から全国で一斉に発売される。

PR 2018/10/16

ad-kyouryoku-kaidan2.png
秋の夜長に「最恐怪談」はいかが?

この秋、「最恐怪談」が、さらにパワーアップして帰ってきました。赤羽の地に集まったのは、怪談界でも指折りの3人の語り部たち。今宵は、背筋も凍る、このお話からお聞かせしましょう......。

PR 2018/10/9

姉妹サイト
    loading...