2018年 11月 16日 (金)

ネットで強姦予告されたアイドルが芸能活動休止 「おぞましい」つぶやきの一部始終

印刷
独自成分T21配合!日清食品のアレルライトハイパー。今だけ...

   アイドルや声優のSNSに粘着し、交際を迫ったり、ひわいな言葉やポルノ画像を投稿したりする輩がいる。恐怖を感じ、ブログやツイッターなどを閉じてしまう例が後を絶たないが、今度はあるアイドルがSNSを休止するだけでなく芸能活動そのものも休止するという事態が起きた。

   その男はアイドルに対する粘着がエスカレートし、「レイプして刑務所入ってやる」などとツイッターで発言していた。

  • 活動の報告などで盛り上がっていたのだが・・・(写真は魔法少女☆りりぽむさんのツイッターのスクリーンショット)
    活動の報告などで盛り上がっていたのだが・・・(写真は魔法少女☆りりぽむさんのツイッターのスクリーンショット)

「タレント本人が身の危険を感じている状況となっておりました」

   芸能活動休止を2016年10月21日に発表したのは「魔法少女☆りりぽむ」さん(年齢非公表)。運営スタッフは公式ホームページ上で活動休止についてこう説明している。ファンの方の中に「りりぽむ」さんを傷つける言動を繰り返す人がいて、数回に渡り注意をしてきたが、SNSなどでの発言がエスカレートし続けているため、

「タレント本人が身の危険を感じている状況となっておりました」

とし、警察署に証拠資料を持参し相談した。そして、犯罪予告にあたる発言であることを確認し立件に向けた捜査が開始されている、と説明した。活動再開時期は未定としている。

   「りりぽむ」さんは13年9月からアイドル活動を始め、「魔法少女は眠れないッ! 」「画面越しのロミオ様 」といったCDをリリースしている。ハイテンションなキャラで、アイドルではなく「魔法の国からやってきた魔法少女」を名乗っていて、

「まほうをつかってせかいじゅうをえがおでいっぱいにすることがりりぽむの夢であり、使命です」

と自己紹介している。

   「りりぽむ」さんが身の危険を感じた、というツイートは現在も残っていて、それは15年6月から続いていた。この男はイベントにも行っていて、「りりぽむ」さんとのツーショット写真もアップしている。そして、ツイッターでの発言はこうエスカレートしていく。

「好きだからこそレイプしたりDVしたり殺したりするんです」

「本気でりりぽむと結婚したい。だから結婚するために大金を稼ごうと思う。アイドルビジネスと株とFXで巨万の富を稼ぐ。りりぽむを楽にさせてあげたい」(15年9月25日)
「早く自分のものにしたい、他の男に取られたくないと言う思いがあります。両想いであるのは間違いないと思うのであとは正式に手続きをするだけ。結婚します」(16年3月23日)
「りりぽむの事をほぼ毎日呟いているのに最近、いいねしてくれなね。俺は嫌われたのかな?生きてる意味無いや。死のうかな」(同7月3日)
「僕の事をどう思っているんですか?出禁にするのならしてください。僕が出禁スレスレの呟きをしていて何も注意せず全スルーの対応は気持ち良くないです。ハッキリさせて欲しいです。悪いところは治します」(同8日)
「強姦して自殺しそうだな俺は」
「こんなに好きなのに相手が振り向いてくれない...だからこそDVをしたりレイプしたり殺したりするんです。こんなに人を好きになったのは始めてだ」
「年内にりり○むを強姦して刑務所に入ろうと思う。悔いはない。3年以上20年以下の有期懲役。受けましょう。シャバに出てから今後の事を考えよう」(同10月12日、原文ママ) 「僕が女をレイプして刑務所入って実刑3年。悪くない」(同20日)

   そして16年10月22日、

「おはようございます。皆さんご存じの通り警察沙汰の事件になってしまったので、このアカウントも呟きを一旦休止します。彼女と和解した後、また再開します。よろしくお願いします」

とし、ここからツイッターは更新されていない。

   「りりぽむ」さんの芸能活動休止についてファン達は、

「ぽむの身の方がだいじだからしかたないよ」
「彼女本人は一番怖い思いをしていると思います。歪んだ愛を抱くのはファンではなくただのテロリストですよね!」
「こんな事で活動中止ってりりぽむが一番悔しいよね なにもできないけど純粋にりりぽむを応援しているヲタがいる事は忘れないでね」

などとツイッターでつぶやいて、1日でも早い復帰を望んでいる。

今すぐ無料会員に登録して、コメントを書き込もう!
転職
20代の転職で一番大事なこと プロが「能力」より「素直さ」と断言する理由

「未曽有の人手不足」と言われる昨今、活況が続く現在の転職市場では、20代の若手人材に対する需要も以前とは比べものにならないほどだ。とはいえ、転職を成功させるために十分な準備が必要であることは変わらない。

PR 2018/10/31

ad-kyouryoku-kaidan2.png
秋の夜長に「最恐怪談」はいかが?

この秋、「最恐怪談」が、さらにパワーアップして帰ってきました。赤羽の地に集まったのは、怪談界でも指折りの3人の語り部たち。今宵は、背筋も凍る、このお話からお聞かせしましょう......。

PR 2018/10/9

姉妹サイト
    loading...
追悼
J-CASTニュースをフォローして
最新情報をチェック
電子書籍 フジ三太郎とサトウサンペイ 好評発売中