2018年 12月 11日 (火)

ロンブー淳も目撃「福岡の大陥没」 博多駅前のホテルで「心配」した事

印刷
富士フイルムが開発した糖の吸収を抑えるサプリが500円+税で

   2016年11月8日朝、福岡市博多区の博多駅前と中洲地区を結ぶ通称「はかた駅前通り」で大規模な陥没事故が起こった。

   福岡県警によると、死者・けが人は同日6時55分までに確認されていない。偶然、目撃者となったお笑いコンビ「ロンドンブーツ1号2号」の田村淳さんはツイッターで、「泊まってるホテルの近くの道路が陥没した」と報告している。

  • 淳さんが偶然目撃者に(画像は淳さんのツイート)
    淳さんが偶然目撃者に(画像は淳さんのツイート)
  • 騒然とする陥落事故現場(読者提供)
    騒然とする陥落事故現場(読者提供)

福岡市が避難勧告発令

   現場は、道路上の標識などが落ち込み、周囲の建造物の基礎やガス管、水道管があらわになっている。

   福岡市交通局の発表によると、事故発生は11月8日5時15分で、現場は市営地下鉄七隈線の延伸工事現場の付近。陥没の原因は調査中。

   陥没の大きさは幅約27メートル、長さ約30メートル、深さ約15メートル。事故現場付近の上水道、中水道、ガス中圧管が停止されている。

   県警によると、博多口交差点~博多区役所南口交差点のおよそ400メートルが6時20分から全面通行止めとなっている。

   福岡市水道局の発表によれば、事故現場付近の4棟で断水が発生。博多区と中央区の一部で「にごり水」が確認できたため、配水管の洗浄作業を行っている。また、福岡市は9時58分、事故現場付近の地域に避難勧告を発令した。なお、オフィス街ということもあり、対象の世帯数と人数は把握できていないという。

   市の防災危機管理課によると、11時50分現在も、駅周辺の大型施設15件で停電が続いている。また、同市は会見で、事故原因として、地下鉄工事が関係している可能性を指摘した。

   JR博多駅の駅ビルを運営するJR博多シティの発表によると、停電に伴って「アミュエスト」「博多デイトス」「JRJP博多ビル」の一部店舗で開店時間が遅れている。

   ツイッターには、陥没した道路の写真が目撃者から続々投稿され、

「恐いですね」
    「被害が 拡がらない事を願うばかりです」
    「何でこんなことに‥」

と不安、心配の声が寄せられている。

   また、現場に偶然居合わせた田村淳さんも、

「泊まってるホテルの近くの道路が陥没したようです...ケガ人がなくて良かったですが...被害が拡がらないか心配です」

とツイートしている。

今すぐ無料会員に登録して、コメントを書き込もう!
iQos_JC.jpg
ウチの旦那、煙草吸うんですけど... 揉めずに上手く解決するには?

11月22日は「いい夫婦の日」。パートナーとよりよい関係を築いていくために、日々の暮らしやコミュニケーションについて改めて考えるいい機会です。もしもパートナーに対して悩んでいることがあるのなら、これを機に「夫婦で話し合い」をしてみるのもいいかもしれません。思っていることや考えていることは、口に出さなければ伝わらないもの。「私たちが、今より、いい関係」になることを目指し、ポジティブに話し合うことが大切です。

PR 2018/11/19

ad-kyouryoku-kaidan2.png
秋の夜長に「最恐怪談」はいかが?

この秋、「最恐怪談」が、さらにパワーアップして帰ってきました。赤羽の地に集まったのは、怪談界でも指折りの3人の語り部たち。今宵は、背筋も凍る、このお話からお聞かせしましょう......。

PR 2018/10/9

姉妹サイト
    loading...

注目情報

PR
J-CAST会社ウォッチ会員向けセミナー
しごとの学校
  • ついに第1号か!? GDPR違反で巨額制裁金 課される企業はあの......

  • 「就活応援」トークライブ北条かや×石渡嶺司の「会社に騙されないシューカツ」

  • 追悼
    J-CASTニュースをフォローして
    最新情報をチェック
    電子書籍 フジ三太郎とサトウサンペイ 好評発売中