2020年 6月 4日 (木)

ぱるる「ツイート全削除」の真相 「あの映画」の影響だった

印刷
スマモニの覆面調査のお仕事で高額謝礼を獲得!

映画鑑賞後、ツイッター怖くなる人が続出

   10月15日から公開されている映画「何者」は、人気作家・朝井リョウさんによる同名小説を実写化した作品。就職活動を通じて自分が「何者」であるかを模索する5人の大学生の姿を描いている。

   作中で重要な役割を果たしているのがSNSだ。鑑賞後は島崎さんのように「ツイッター怖い」と感じる人が少なくないようで、公開後、ツイッター上には

「今すぐTwitterやめたくなる映画」
「何者見てからTwitterが怖くて仕方ない」
「見た後にツイッターで呟くの僕もう怖いです、、」

といった感想が続々と投稿されている。

今すぐ無料会員に登録して、コメントを書き込もう!
姉妹サイト
    loading...
お知らせ

注目情報

PR
追悼
J-CASTニュースをフォローして
最新情報をチェック
電子書籍 フジ三太郎とサトウサンペイ 好評発売中