2018年 10月 15日 (月)

「自分の健康は後回しになるけど...」 関根麻里を変えた家族のピンチ

印刷
独自成分T21配合!日清食品のアレルライトハイパー。今だけ...


   長女を2015年11月に出産した関根麻里さん(32)。「もー可愛いです!親バカってこういうことなんですね」と顔をほころばせた。娘への溺愛ぶりは、父・関根勤さん譲りかもしれない。

   子ども第一の生活を送るため、「自分のことはどうしても後回しになっちゃいますね。でも母親自身が健康じゃないと、家事も子育てもできません」。

心臓ドックを受けていなかったら

子育て奮闘中の関根麻里さん
子育て奮闘中の関根麻里さん

   健康にこだわる背景には、父の病気があるのかもしれない。勤さんは16年4月、命に関わる異常が見つかり、5月に心臓手術を受けた。麻里さんは「父はすっかり元気です」と笑ったが、早期発見できたのはテレビ番組の企画でたまたま受けた心臓ドックのおかげだった。

   「ドックを受けていなかったら父の異常は分からなかった」と麻里さんは振り返る。だからこそ、「定期的な健康診断は大事」と訴えた。(2016年11月9日、東京都内での「からだ健診ギフトカード」商品発表会)

ビジネスパーソン必修
保阪正康の考える「ありえた日本」とは? 特別講演を開催!

J-CASTニュースに「不可視の視点」を連載中の保阪正康さんを迎え、歴史にあえて「イフ(if)」を持ち込むことで、多様な角度から明治150年を読み解き、じっくり語る講演会です。 場所は東京・駒込にある東洋学の専門図書館「東洋文庫」にある「モリソン書庫」。圧倒的な書物に囲まれた空間で、アカデミックな夜のひとときを。

PR 2018/9/26

ad-kyouryoku-kaidan2.png
秋の夜長に「最恐怪談」はいかが?

この秋、「最恐怪談」が、さらにパワーアップして帰ってきました。赤羽の地に集まったのは、怪談界でも指折りの3人の語り部たち。今宵は、背筋も凍る、このお話からお聞かせしましょう......。

PR 2018/10/9

姉妹サイト
    loading...