2018年 7月 20日 (金)

勝手に「仮面女子」文化祭ライブを依頼 都立高校教諭に減給処分

印刷

   東京都教育委員会は2016年11月14日、校長の指示に反してアイドルグループ「仮面女子」を学園祭に出演させようとさせたとして、都立高校に務める男性主幹教諭(56)を減給処分にしたと発表した。

   都教委によると、男性教諭は15年6月から7月にかけて同校校長や文化祭実行委員会の決定に従わず独断で芸能事務所にライブ出演を依頼する発注書を送るなどした。これを受け同事務所は所属アイドルグループ「仮面女子」のウェブサイト上に、同校でのライブを実施する旨を伝える告知を掲載し、その後中止を発表。高校も、ライブ中止について校長名の謝罪文をウェブサイトに掲載した(すでに削除)。

   都教委は男性教諭を減給10分の1(6か月)の懲戒処分とした。

今すぐ無料会員に登録して、コメントを書き込もう!
姉妹サイト
    loading...

注目情報

PR
J-CAST会社ウォッチ会員向けセミナー
しごとの学校
  • スマホでわかるGDPR入門セミナー ~あなたの会社、準備は大丈夫ですか?~

  • 企業承継と相続対策セミナー 弁護士は見た!「社長が認知症に!? 悲惨な現実と対応策」

  • 「"無期転換ルール" あなたの会社は大丈夫?」 ~これからでもできる!企業のリスク回避術~

  • 追悼
    J-CASTニュースをフォローして
    最新情報をチェック
    電子書籍 フジ三太郎とサトウサンペイ 好評発売中