2018年 7月 21日 (土)

「夏目三久さん」には多大なご迷惑を... ニッカン謝罪は有吉スルー?

印刷

   日刊スポーツは2016年11月24日、お笑いタレントの有吉弘行さん(42)とフリーアナウンサーの夏目三久さん(32)の熱愛・妊娠報道について「事実と異なるところがあった」として謝罪記事を掲載した。

   同紙は8月24日、「有吉の子供 夏目三久妊娠 熱愛!! 結婚は未定」という見出しの記事を掲載。翌25日にも「年内結婚へ」との続報を打った。

  • 熱愛・妊娠報道があった夏目三久さんと有吉弘行さん
    熱愛・妊娠報道があった夏目三久さんと有吉弘行さん

「事実と異なるところがあった」

   謝罪記事によると、日刊スポーツは双方から「事実無根」との抗議を受け、再度取材内容を検証。その結果、「一連の記事には事実と異なるところがあった」という。その上で同紙は

「特に妊娠という女性にとって重大な事柄については、ご本人に確認しておらず事実に反していました」

と、妊娠報道に誤りがあったことを認め、

「この記事を契機に流されたさまざまな臆測を含め、夏目さんには深刻かつ多大なご迷惑をおかけいたしました」

とコメント。「ここに訂正し、謹んで深くおわび申し上げます」と謝罪した。

「交際報道は自信あるの?」

   8月24日の第一報後、双方の事務所は別の媒体に「事実無根」とコメントしていた。有吉さんも28日放送のラジオ番組の中で「本当に全くないこと」と否定。続いて夏目さんも9月1日にスポーツニッポンに掲載されたインタビュー記事の中で報道を全否定し、「あまりにひどい内容に大変ショックを受けました」などと語っていた。

   ニッカン謝罪記事のタイトルが、「夏目三久さんに関する報道のお詫びと訂正」(24日付紙面。ネット版は「夏目三久さんに関する報道のおわび」)となっていることや、文中で名前を出して謝っているのは夏目さんに対してだけ(有吉さんの名前は記事タイトルなど、経緯説明部分のみ)である事に注目が集まり、

「見出しに有吉弘行さんの名前がないのは?」
「有吉さんに謝罪ないのは交際報道は自信あるの?」
「なんで夏目さんへの謝罪だと強調するのか」

といった声が上がっている。

今すぐ無料会員に登録して、コメントを書き込もう!
姉妹サイト
    loading...

注目情報

PR
J-CAST会社ウォッチ会員向けセミナー
しごとの学校
  • スマホでわかるGDPR入門セミナー ~あなたの会社、準備は大丈夫ですか?~

  • 企業承継と相続対策セミナー 弁護士は見た!「社長が認知症に!? 悲惨な現実と対応策」

  • 「"無期転換ルール" あなたの会社は大丈夫?」 ~これからでもできる!企業のリスク回避術~

  • 追悼
    J-CASTニュースをフォローして
    最新情報をチェック
    電子書籍 フジ三太郎とサトウサンペイ 好評発売中