2018年 11月 16日 (金)

博多陥没事故現場で再び陥没 7センチ沈下もけが人なし

印刷
糖の吸収を抑える、腸の環境を整える富士フイルムのサプリ!

   2016年11月26日未明、福岡市博多区のJR博多駅近くで、市道の路面が沈下しているのを工事関係者が見つけ、110番通報した。けが人はなかった。現場は8日に大規模な陥没事故が起こった場所とほぼ同じ範囲。複数の報道によると市側は、陥没を埋め戻したセメントや土砂の重みで下部の砂層が圧縮されたのが原因との見方を示している。

   福岡市交通局によると、現場は最大7センチ程度沈下。福岡県警は深夜1時45分から周辺の交通規制を行った。

   「モニタリングの結果,車両通行の安全が確認された」として、朝5時30分に交通規制を解除。現場地下のトンネル内への土砂の流入は確認できなかったという。

転職
20代の転職で一番大事なこと プロが「能力」より「素直さ」と断言する理由

「未曽有の人手不足」と言われる昨今、活況が続く現在の転職市場では、20代の若手人材に対する需要も以前とは比べものにならないほどだ。とはいえ、転職を成功させるために十分な準備が必要であることは変わらない。

PR 2018/10/31

ad-kyouryoku-kaidan2.png
秋の夜長に「最恐怪談」はいかが?

この秋、「最恐怪談」が、さらにパワーアップして帰ってきました。赤羽の地に集まったのは、怪談界でも指折りの3人の語り部たち。今宵は、背筋も凍る、このお話からお聞かせしましょう......。

PR 2018/10/9

姉妹サイト
    loading...

注目情報

PR
追悼
J-CASTニュースをフォローして
最新情報をチェック
電子書籍 フジ三太郎とサトウサンペイ 好評発売中