2018年 12月 14日 (金)
ただ今、J-CAST IDにログインしにくい状況が発生しており、ご迷惑をおかけしております。
現在、復旧に向けた作業を行っておりますので、ご不便をおかけいたしますがご了承ください。

「高速逆走」高齢者ドライバーの63.1%が「認知機能低下」 警察庁調べ

印刷
独自成分T21配合!日清食品のアレルライトハイパー。今だけ...

   2015年に全国で起きた75歳以上のドライバーによる高速道路逆走は122件で、そのうち63.1%が免許更新時の「認知機能検査(検査)」で認知機能の低下や認知症の疑いがあると判定されていた。2016年11月28日、警察庁がJ-CASTニュースの取材に対して明らかにした。

   警察庁によると、現行の道路交通法では検査で「記憶力・判断力が低くなっている」という判定を受けても免許取り消しにはならず、そのドライバーがそのまま運転を続けた結果、逆走を起こしたとみている。

   17年に施行される改正道路交通法では、検査で認知機能が低下しているおそれがあると判断されたドライバーに対して医師の診断書提出を義務付け、認知症と診断された場合は免許停止・取り消しになる。

iQos_JC.jpg
ウチの旦那、煙草吸うんですけど... 揉めずに上手く解決するには?

11月22日は「いい夫婦の日」。パートナーとよりよい関係を築いていくために、日々の暮らしやコミュニケーションについて改めて考えるいい機会です。もしもパートナーに対して悩んでいることがあるのなら、これを機に「夫婦で話し合い」をしてみるのもいいかもしれません。思っていることや考えていることは、口に出さなければ伝わらないもの。「私たちが、今より、いい関係」になることを目指し、ポジティブに話し合うことが大切です。

PR 2018/11/19

ad-kyouryoku-kaidan2.png
秋の夜長に「最恐怪談」はいかが?

この秋、「最恐怪談」が、さらにパワーアップして帰ってきました。赤羽の地に集まったのは、怪談界でも指折りの3人の語り部たち。今宵は、背筋も凍る、このお話からお聞かせしましょう......。

PR 2018/10/9

姉妹サイト
    loading...

注目情報

PR
J-CAST会社ウォッチ会員向けセミナー
しごとの学校
  • ついに第1号か!? GDPR違反で巨額制裁金 課される企業はあの......

  • 「就活応援」トークライブ北条かや×石渡嶺司の「会社に騙されないシューカツ」

  • 追悼
    J-CASTニュースをフォローして
    最新情報をチェック
    電子書籍 フジ三太郎とサトウサンペイ 好評発売中