TPP承認案、関連法案が成立

印刷

   2016年12月9日午後の参院本会議で、環太平洋経済連携協定(TPP)の承認案と関連法案が自民、公明、日本維新の会などの賛成多数で可決され、成立した。

   ドナルド・トランプ次期米大統領は就任直後のTPP離脱を表明しており、発効の見通しは立っていない。政府は引き続き米国に批准を働きかける方針。

  • コメント・口コミ
  • Facebook
  • twitter

このエントリーはコメント・口コミ受付を終了しました。

注目情報PR
追悼
シニアの健康ライフ
Slownetからのおすすめ記事(提携)

お知らせ

電子書籍 フジ三太郎とサトウサンペイ 好評発売中