2018年 8月 17日 (金)

トランプ氏、初の記者会見を年明けに延期 閣僚人事に専念

印刷

   ドナルド・トランプ次期米大統領が、2016年12月15日(米東部時間)にニューヨークで予定していた大統領選後初となる記者会見を年明け以降に延期することになった。米メディアが報じた。

   トランプ氏は11月30日にツイッターで、記者会見を開いてビジネスから離れて大統領職に専念することを説明すると表明していた。会見延期の理由はトランプ氏が現在行っている閣僚人事の人選に専念するためとみられる。

   トランプ氏は12月13日にツイッターで、息子のエリック氏、トランプ・ジュニア氏らがビジネスを引き継ぐ方針を明らかにし「私の任期中に新しい取引は行われない」としていた。

今すぐ無料会員に登録して、コメントを書き込もう!
姉妹サイト
    loading...

注目情報

PR
J-CAST会社ウォッチ会員向けセミナー
しごとの学校
  • 【限定30名】スマホでわかるGDPR入門セミナー~あなたの会社、準備は大丈夫ですか?~

  • 企業承継と相続対策セミナー弁護士は見た!「社長が認知症に!? 悲惨な現実と対応策」

  • 「"無期転換ルール" あなたの会社は大丈夫?」 ~これからでもできる!企業のリスク回避術~

  • 追悼
    J-CASTニュースをフォローして
    最新情報をチェック
    電子書籍 フジ三太郎とサトウサンペイ 好評発売中