2018年 10月 23日 (火)

アラサー女子の年末はツライよ 忘年会翌日は「肌ボロボロ」

印刷
糖の吸収を抑える、腸の環境を整える富士フイルムのサプリ!

   化粧品メーカーのマンダム(本社・大阪市)は「年末年始に関する調査」を実施し、2016年12月22日に結果を発表した。それによると、30歳前後の「アラサー」女性の約半数が、「忘年会の翌日は肌の状態がボロボロになる」と答えた。

   調査は12月中に、25~49歳の女性555人を対象にインターネット上で行った。

  • 忘年会翌日の肌状態、若い世代ほど「ボロボロ」という回答が多い(マンダムの発表資料から)
    忘年会翌日の肌状態、若い世代ほど「ボロボロ」という回答が多い(マンダムの発表資料から)

20代後半は55.6%、30代前半は48.6%

   「忘年会の翌日は肌がボロボロになるか」に対しては39.5%が「なる」と答えた。5歳ごとの年齢層別で見ると若い世代ほどその割合が高く、25~29歳は55.6%、30~34歳は48.6%、35~39歳は36.6%、40~44歳は31.8%、45~49歳は25.0%だった。

   「肌荒れを感じた時にどうするか」には、「入念なスキンケアをする」が58.7%で最も多く、「化粧品をかえる」が43.4%、「お風呂にゆっくり入る」が39.5%と続いた。

宝くじ
ハロウィンジャンボ!わくわく新セット販売

欧米発祥のお祭りであるハロウィン(10月31日)は、日本でも仮装を楽しむ人が増え、社会現象にまでなっている。そんな中、1等・前後賞を合わせて5億円が当たる「ハロウィンジャンボ宝くじ」と1等・前後賞を合わせて5千万円が当たる「ハロウィンジャンボミニ」が、2018年10月1日から全国で一斉に発売される。

PR 2018/10/16

ad-kyouryoku-kaidan2.png
秋の夜長に「最恐怪談」はいかが?

この秋、「最恐怪談」が、さらにパワーアップして帰ってきました。赤羽の地に集まったのは、怪談界でも指折りの3人の語り部たち。今宵は、背筋も凍る、このお話からお聞かせしましょう......。

PR 2018/10/9

姉妹サイト
    loading...