天皇陛下、新年の「ご感想」取りやめ 年齢を考慮し、負担軽減のため

印刷

   宮内庁は2016年12月26日、天皇陛下が毎年元日に発表してきた新年の「ご感想」(年頭所感)を17年から取りやめると発表した。西村泰彦次長は同日行われた会見で、年末年始は行事が多く、陛下の年齢を考慮し負担軽減のために見直すことにしたと説明した。

   宮内庁は16年5月、皇居で人と会う公務を減らすなどの公務の見直しを発表している。

  • コメント・口コミ
  • Facebook
  • twitter

このエントリーはコメント・口コミ受付を終了しました。

姉妹サイト
    loading...

お知らせ

注目情報PR
追悼
電子書籍 フジ三太郎とサトウサンペイ 好評発売中