「SMAP兄さんのことだけど」 関ジャニ村上が自ら語り始めた

印刷

   大みそかの「第67回NHK紅白歌合戦」の音合わせが2016年12月29日、東京・渋谷のNHKホールで行われた。

   出演者の「関ジャニ∞」と「Sexy Zone」は記者団の囲み取材に応じ、ジャニーズの先輩であり、12月31日をもって解散する「SMAP」について話した。

  • SMAPの5人
    SMAPの5人

セクゾン菊池は「追いつけ追い越せの精神で」

「『SMAP×SMAP』の最終回を見させてもらった。偉大な歴史を作った先輩方だった。背中が大きすぎて、追いかけるには大きすぎる存在だった」

   「関ジャニ∞」の村上信五さんは囲み取材の現場に到着すると、自ら「SMAP兄さんのことだけど」と切り出した後、そう語った。神妙な面持ちの「関ジャニ∞」メンバーに見守られる中、村上さんは

「少しでもそのパフォーマンスというか、ジャニーズのいいところを受け継げるように頑張っていきたい。後輩としてバトンをもらったと意識しながらやっていきたい」

と話した。

   「関ジャ二∞」の後輩にあたる「Sexy Zone」の囲み取材でも、SMAPに関する質問が飛び出した。メンバーを代表して、菊池風磨さんが

「本当に大好きで、尊敬している先輩で...僕らが生まれる前から第一線で活躍していて、ずっとSMAPさんを見て色んなことを学ばせてもらった」
「僕らの中では、というか日本国民の皆さんがそうだと思うけど、永遠にSMAPはSMAPだと思う。追いつけ追い越せの精神で飛躍したい」

と語った。

  • コメント・口コミ
  • Facebook
  • twitter
コメント・口コミを投稿する
コメント・口コミを入力
ハンドルネーム
コメント・口コミ
   

※誹謗中傷や差別的発言、不愉快にさせるようなコメント・口コミは掲載しない場合があります。
コメント・口コミの掲載基準については、コメント・口コミに関する諸注意をご一読ください。

注目情報PR
追悼

お知らせ

電子書籍 フジ三太郎とサトウサンペイ 好評発売中