2019年 3月 25日 (月)

青学・下田に「アイマス」ファン歓喜 ミリオンライブ公式も祝福

印刷
ロート製薬『セノビック』500円モニター募集!

   第93回東京箱根間往復大学駅伝競走(箱根駅伝)の8区を担当し、青山学院大学の3連覇に貢献、自身も2連続で区間賞を獲得した下田裕太選手に、スポーツファン以外からも注目が集まっている。

   ゲーム「アイドルマスター」シリーズの熱狂的なファンでもある下田選手は、ツイッターでも「下田P」として親しまれている。そのため、同作のファンからも声援が向けられており、それにちなんだ言葉がツイッターで一時トレンド入りした。

  • 画像は「ミリオンライブ!ランティス公式ツイッター」から
    画像は「ミリオンライブ!ランティス公式ツイッター」から

公式の関係者からも応援メッセージ

   大会当日、ツイッターでは同ゲームの愛好家から下田選手への応援のメッセージが寄せられていたが、下田選手がファンの「七尾百合子」のイラストを寄せるユーザーも多数いた。8区の中継が始まると、七尾百合子にちなんだ言葉である「風の戦士」がツイッターでトレンド入りするなど、大きな注目を集めた。

   また、アイマスシリーズ「ミリオンライブ!」の公式コミカライズを手掛ける漫画家の門司雪さんからは、

「家族みんなで箱根みてます!頑張ってください!!」

と、応援のメッセージがツイッターに投稿された。

   区間賞の獲得後には、「ミリオンライブ!」の公式アカウントからも、

「区間賞おめでとうございます!!大いなる風の戦士のご活躍に、ミリオンライブ音楽スタッフ一同も非常に『心が動かされ』ました。来年もさらなる高みへ、飛び続けていってください!!」

と、祝福のメッセージが送られた。

今すぐ無料会員に登録して、コメントを書き込もう!
姉妹サイト
    loading...

注目情報

PR
J-CAST会社ウォッチ会員向けセミナー
しごとの学校
  • 「無期転換ルール」、新たな「働き方」は軌道に乗っていますか?

  • 追悼
    J-CASTニュースをフォローして
    最新情報をチェック
    電子書籍 フジ三太郎とサトウサンペイ 好評発売中