2019年 1月 20日 (日)

「正月の男尊女卑」匿名日記に賛否 女性ばかりがなぜ食事の支度

印刷
数独ポータルはじめました!3問解いてAmazonギフト券ゲットしよう!

   匿名で日記を投稿するサイト「はてな匿名ダイアリー」に2017年1月1日にアップされた「正月の男尊女卑」がネットで賛否両論を呼んでいる。

   女性が書いたもので、正月は父方の祖母の家に一族が集まり過ごすのが習慣だが、食事の支度をし振るまい、後片づけするのは全部女性で、それを当たり前と見なす親戚一同に腹が立つというのだ。

  • 男性はおせち料理を食べるだけ? (写真はイメージ)
    男性はおせち料理を食べるだけ? (写真はイメージ)

男性陣は手伝うことなくテレビを見ながらお酒を飲んでいる

   日記のあらましはこんな具合だ。

   祖母の家に一族が集まって過ごすのが正月の週間だが、食事や飲み会の支度、お酒をふるまい後片付けするのは全部女性で、男性陣は手伝うことなくテレビを見ながらお酒を飲んでいて、それが当たり前と思っている。兄は洗い物を拒み、なにも手伝わないことは恥ずかしくないと言う。自分は普段もたくさん仕事をし稼いでいて、家事もしている。とうとう、

「なんでしなくていいと思ってるの?恥ずかしくないの?大して稼いでもいないくせに!」

と罵ってしまったという。

   この日記は賛否両論を呼び、

「多くの一般的な女性が似たように苦しみ腹を立てていると思うが、それに気づいていない人も多かろうと思うから匿名ブログにでも書かれるのは偉大だ」

などといった賛成意見が掲示板に書き込まれた。

   一方で、この日記のコメント欄には筆者の女性に対する批判も多く書き込まれている。

「ホテルのランチバイキングが慣例」

「例外的に男より稼いでいるという女性は本当に例外であり、この話に便乗してるおばさんたちの多くは夫に依存、寄生してる虫に過ぎない。盆と正月以外は夫に依存してるのに」
    「男性は女性の本性を見抜く目を養わないと、ここにいるような被害者意識の塊の、自分の権利だけを主張する人と結婚して確実に不幸になりますよ」
    「何故いちいち男に炊事をさせたがるのだろう。料理や皿洗いなんて男でも女でもできる上に何故だか女のほうが手際がいいのだから無理に男にやらせるのはリソースの無駄遣いだ」

といったものだ。

   このほか、女性ばかりに働かせるのはよくないとし、正月の料理の提供の仕方を変えた、という報告も掲示板に出ている。

「うちはそのへん両親のほうが気を使ってるのか、1月1日に帝国ホテルでのランチバイキングってのが慣例になった。現地集合現地解散」
    「いや、別に寿司でもとればいいじゃん?うちは30人くらい人集まるけど、基本そんな感じで男女関係なく一番若いのを働かせるが」

などといったことが書き込まれている。

今すぐ無料会員に登録して、コメントを書き込もう!
20代で資産4800万円超え! 兼業トレーダーが選んだ「恐怖指数」ってなんだ?

高校生時代から、アルバイトを掛け持ちしてコツコツと貯めた50万円を元手に、20歳から株式投資を始め、研究に研究を重ね、投資の「極意」をつかんだ。その結果、現在手元には4800万円を超える資産が。日々サラリーマンをしながら、わずか7年で、資産をおよそ100倍近く増やした。

PR 2018/11/19

20181221_ohaka.jpg
親の「人生の最後」、本気で想像したことある?

2010年の新語・流行語大賞にもノミネートされた「終活」。残された家族のためを思い、「人生の最後」を前向きにとらえて活動している人も多いようだ。最近の終活需要の高まりはニュースなどでもよく耳にする。

PR 2018/11/16

姉妹サイト
    loading...

注目情報

PR
J-CAST会社ウォッチ会員向けセミナー
しごとの学校
  • 「無期転換ルール」、新たな「働き方」は軌道に乗っていますか?

  • 追悼
    J-CASTニュースをフォローして
    最新情報をチェック
    電子書籍 フジ三太郎とサトウサンペイ 好評発売中